Switch版『セブンナイツ』先行レビュー。モバイル版との違いやRPGとしての魅力を解説!

電撃オンライン
公開日時

 ネットマーブルが贈る大ヒットスマホゲーム『セブンナイツ』の外伝的作品となる『セブンナイツ ~時空の旅人~』が、いよいよNintendo Switchで11月5日に発売されます。

 特集第2回となる今回の記事では、ひと足早く製品版を遊んでわかった本作の魅力を先行レビュー。本作の育成や戦闘に関するシステムの詳細をはじめ、RPGとしての多彩な魅力について解説していきましょう。

⇒第1回:Switch版『セブンナイツ』新たな物語とシステム&多彩なキャラクターを紹介!

  • ▲Switch版『セブンナイツ』は、コンシューマ向けにモバイル版からシステムを一新。その魅力を継承しつつ、ストーリーや戦闘、育成などあらゆる面で別物といえる作品になっています。

モバイル版未プレイでもOK! 間口が広く、王道のストーリーが展開

 本作では、モバイル版とはまったく異なる物語が描かれます。主な登場人物は共通していますが、メインストーリーは完全に独立しているので、モバイル版をプレイしていなくても問題ありません。

 ある理由から異次元に迷い込んだ少女が、元の世界に戻るために多くの世界を渡り歩く、というのが、本作のストーリーのおおまかな導入部分。導入や世界観がわかりやすく、複雑な専門用語もないので、感情移入しやすいのがうれしいところ。

  • ▲モバイル版で人気の高かったキャラクターが多数登場。事件を解決すると基本的にその島で出会ったキャラクターとは別れます(バトルでは使用可能)が、サイドストーリーとして後日譚も描かれます。

 訪れる世界ごとに異なる人物と物語が描かれるという、オムニバス形式に近い作りです。モバイル版にも登場する魅力的なキャラクターのバックボーンが描かれているので、本作をプレイしてからモバイル版をプレイすると、より愛着が増すことでしょう。『セブンナイツ』の世界に触れる入門編としてもオススメです。

  • ▲各チャプターの合間には、可愛いSDキャラクターによる次回予告も!

属性の概念で戦略的に生まれ変わったバトルシステム!

 モバイル版のリアルタイムで展開する戦闘システムをベースに、Switch版では“属性”の概念を導入し、より戦略的な駆け引きが可能に! 

 本作の戦闘をひとことで表すと、“時間制限のあるターン制バトル”といった印象。味方と敵で交互にスキルを発動しながら戦うのが基本となります。慣れないうちは忙しく感じることもありますが、属性の相性を把握するとうまく気絶を狙うのが楽しくなってきます。

  • ▲画面左のバーが上部に達するまでにスキルを選ぶとスキルが発動。ただし、スキル発動後はクールタイムが経過するまでは、同じスキルを発動することはできません。

 スキルは攻撃以外にも、補助や回復などさまざまな種類が存在。強力なスキルほどクールタイムが長く、ただ強力なスキルを連発するだけでは勝てないため、戦力的なバトルも楽しめます。

 “属性”の概念は非常に重要で、うまく弱点を突くと敵に大ダメージを与えられるうえに気絶させて行動を遅延させられるので、有利に戦えるようになります。“属性”はキャラクターごとに決まっているので、パーティ編制のうえでも重要な要素ですね。ちなみに“属性”は常に戦闘画面の左上に表示されているので、わかりやすいのがうれしいところ。

  • ▲弱点を突くと敵を気絶させられます。敵を全員気絶させると、もう一度味方が行動可能に! 全体攻撃を持つキャラクターは気絶を狙いやすいので便利です。

ボードゲームのようなマップの探索が楽しい!

 ボードゲームのようにノード(つなぎ目)で区切られたマップは、自分で自由な順番で探索が可能。マップ上ではメインストーリーが進行するイベントのほかにも、任意で進行できるサブイベントが多数発生します。アイテムや仲間など、特定の条件を満たすと変化のあるイベントなどもあって、探索しがいがありますね。

  • ▲隠された物語(サブイベント)には、忍者の姿をしたタヌキの依頼で、忍び道具を集めるといったユニークなものも!

 戦闘やイベントだけでなく、ランダム要素や収集要素も豊富なので、1つのマップをじっくりと探索したくなります。戦闘の難易度はノーマルでもやや高めに感じましたが、探索や育成さえしっかりすれば突破できるバランスだと感じました。

  • ▲宝箱を発見したとき、鍵(ボックスキー)を使うか、別の手段で開けるかを選択できる場合も。選択肢によっては思わぬ災難が!?

低価格ながらボリュームは十分! お手軽に戦略性を味わいたいRPGファンにオススメの作品

 武器・防具の装備やスキルの習得、限界突破などでキャラクターの育成が可能。育成要素は豊富ですが、RPGとしてはオーソドックスなものが多く、わかりやすいです。お気に入りのキャラクターを重点的に育てられる要素があるのも楽しいですね。

  • ▲仲間と交流するサブイベントであるエゴニクスで入手できるアイテムを使うと、好きなキャラクターの限界突破が可能。攻撃力、防御力、HPを強化できます。

 通常版が1,980円(税込)と低価格ながら、メインストーリーだけでなくサブイベントも豊富なので、ボリュームは十分。育成や戦闘などはお手軽でありながら本格的なので、モバイル版『セブンナイツ』のファンはもちろん、サクッと遊べて満足感を味わえるRPGらしいRPGを探している人にもオススメですね。

 モバイル版未経験でも問題なく楽しめる要素が満載の良質なRPGなので、ここからぜひ『セブンナイツ』の世界に触れてみましょう!

  • ▲ちなみに、現状確認できた有料コンテンツはキャラクターの見た目が変えられる衣装のみ。モバイル版とは違い、基本的に買い切りの作品として楽しめます。

©Netmarble Corp.& Netmarble Nexus Inc. 2020 All Rights Reserved.
Trademarks are property of their respective owners. Nintendo Switch is a trademark of Nintendo.

セブンナイツ ~時空の旅人~

  • メーカー: Netmarble Corp.
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年11月5日
  • 価格: 1,980円(税込)

セブンナイツ ~時空の旅人~ スペシャル版

  • メーカー: Netmarble Corp.
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年11月5日
  • 価格: 2,780円(税込)