目が見えない女性リンユウは死亡フラグを回避できるのか?(権力編1章:ネタバレあり)【電撃オクトラ日記#36】

由井ノコウ
公開日時

 スクウェア・エニックスから配信中のiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』“権力”編ストーリー1章のプレイ日記第2回をお届けします!

強く優しいヴェルノートの恋人“リンユウ”

 前回タイタスとヴェルノートの関係性が描かれたプロローグについて取り上げましたが、今回取り上げる第1章の前半部分では、ヴェルノートの最愛の人であり、タイタスに握られた弱みでもある恋人のリンユウの人柄が描かれます。

 物語はリンユウが教会の仕事を手伝っているところから始まります。

  • ▲教会の仕事を手伝うリンユウ

 リンユウは目が見えないのですが、教会の仕事を手伝ったり、人の助けを借りずに教会から家に帰ったりと、非常に自立した生活を送っています。

 ヴェルノートは彼女の目を治すための研究の中で“緋晶薬”を生み出してしまいました。


 見ての通り、リンユウは非常に穏やかで優しい性格。ヴェルノートが助けたいと思うのも納得です。

リンユウを襲う謎の暴漢

 教会から家へ帰る途中のリンユウはうずくまり苦しむ男性に出会います。

 心配して声をかけるリンユウですが、なかなか立ち上がらない男性は突如奇声をあげてリンユウに襲い掛かります。

  • ▲唸るような叫び声や、その肌はまるでゾンビのよう……?

 主人公たちは、その瞬間に居合わせ、とっさに暴漢の前に立ちはだかります。ここで暴漢との戦闘が始まりますが、様子がおかしいとは言え、所詮一人の暴漢。あまり強くはないのでさくっと倒してしまいましょう。


  • ▲弱点も6つあり、属性のバランスの取れたパーティなら容易に撃破できるはず。

夜な夜な家を出たヴェルノートの向かう先は?

 その後リンユウはお礼がしたいと、家へ招待してくれます。


  • ▲お呼ばれしたふたりの家では、微笑ましいやり取りが繰り広げられます。

 食事を共にした後、ヴェルノートとリンユウの家に泊まることになった主人公たち。

 その晩、皆が寝静まったころ何者かに呼ばれて外出するヴェルノートの姿が。

  • ▲誰かに呼び出されている様子のヴェルノート

 リンユウが言うにはヴェルノートは最近よく夜中に家を出ていくそう。そこでリンユウは主人公たちにヴェルノートが何をしているのか調べてほしいと頼みます。

 その頼みを聞き入れヴェルノートの後を追い、初めてのダンジョン探索に挑む我らが旅人たちの勇姿についてはまた次回。

 はたして、ヴェルノートは家を抜け出し、どこで何をしているのでしょう。そして、様子のおかしい暴漢の正体とは……?

 リンユウといえば、PVの最後で「私はこれから殺されるのですね」という意味深な言葉を発しています。いろいろと死亡フラグが立ちまくっているリンユウですが、ヴェルノートとの幸せな結末を迎えられることを願っています!

(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金