“Ctrl+Shift+!”を押すと面倒なアレが一瞬で完了!?

電撃オンライン
公開日時

 みなさんは、Excelで作業をしているときにショートカット機能を使っていますか?

 じつは、“Ctrl+Shift+!”を押してみると、面倒なアレが一瞬で完了するのです。

 もちろんご存知の方もいると思うのですが、改めてExcelの便利機能について解説していきます。

“Ctrl+Shift+!”で桁を区切れる

 “Ctrl+Shift+!”の機能は、セルに入力した数値に桁区切りのカンマを入力することができるというものです。

 数値をひたすらセルに入力していって、セルの書式設定から“表示形式”を選び、数値について桁区切りを設定するという方も多いと思います。

 しかし、このショートカットキーを使うことで、選択したセルに入力された数値にすべてに対して、一瞬で桁区切りをすることができます。

 たとえば、場合によって書式のコピーを使えず、数値のみをコピーした際などに便利に使えそうな機能です。

 数値の入力のみに集中して、あとから桁区切りを設定するケースにも活躍しそうですね!

 ちょっとしたショートカット機能ですが、何度も行えばそれだけ作業効率が格段にアップします。

 ぜひ、面倒な事務作業の際に、思い出して使ってみてくださいね!