ドット絵のキッスもよいものだ【電撃オクトラ日記#35】

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、RPGが好きな筆者(そみん)がドット絵の細かい演出について語ります。

ドット絵のキッスもよいものだ

 Switchで発売された『オクトパストラベラー』と言えば、ドット絵の進化系とも呼ぶべき“HD-2D”で知られています。昔ながらのドット絵に3DCGの動画効果を加えた、とても幻想的なグラフィックは、多くの人を驚かせました。

 そんな職人芸的なドット絵はスマホ版でも健在でした。たゆたう水、かがり火のゆらぎ、街に降る街など、本当に美しい……!

  • ▲水や火の描写がすごいんですよねー。

  • ▲降りしきる雪の空気感の表現も素晴らしい!

 そんな本作のドット芸のなかで、現時点での筆者のお気に入りは……とあるシーンで展開するキッスです!

  • ▲ネタバレにつき、どんなシチュエーションかは控えます。

  • ▲ちゃんと目までつぶってます。細かすぎません!?

 ちゅー……ドット絵でも、こんなにきちんと“演技”が伝わってくるのって、すごいと思いません?

 余談ですが、このシーンの直後には男性同士の抱擁(王と家臣)もあるのですが、それもまたキスとは違う距離感で演出がされてるんですよね。

 そして、せっかくなのでドット演出の細かさに感動した衝撃シーンをもうひとつ。

  • ▲ドット絵でも……首をしめているのがわかる! 苦しそう!

 いきなりの残虐シーンで恐縮ですが、このシーンを初めて見たときは作り込みの細かさにドキドキしちゃいました。何度見ても、この演出にはうならされます。

  • ▲まさに……マーヴェラス!

 RPGを遊ぶ時にセリフを読むのはもちろんですが、『オクトパストラベラー』の場合はドット絵の表情や指先なんかにも注目すると、さらに楽しめると思いますよ!

(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金