新次元爆誕!? 2.85次元教育番組パロディショー『うたってにこりん☆』が始動

電撃オンライン
公開日時

 ジークレストとムービックは、新プロジェクト“2.85次元”教育番組パロディショー『うたってにこりん☆』を始動し、“うたのおにいさん(=キャラクター)”の2次元ビジュアルの一部と制作スタッフを先行公開しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

 「うたってにこりん☆」は、ゲームの企画・開発・運営を行う株式会社ジークレストとエンターテイメントコンテンツを創る株式会社ムービックとの共同プロジェクトとして発足した、教育番組をモチーフにしたパロディショープロジェクトです。

 本企画には、人気俳優5名が「うたのおにいさん」として出演し、現代風にアレンジされた新感覚の童謡「ネオ・ナーサリーライム」、クスッと笑えるほのぼの寸劇「ちゅりタイヒラメ☆」やお子さまといろいろなことに挑戦する「おにいさん to チャレンジ」など、見どころ満載の本格的な教育番組パロディショーをお楽しみいただけます。

 また、おにいさんたちの素顔にせまるドキュメンタリー風ドラマ「うたってにこりん☆~Road toSTAR~」も同時に配信され、教育番組パロディショーに出ている「表の姿」だけではなく、通常見せることのない「うたのおにいさん」のバックステージで彼らが抱える苦悩や人柄など「裏の姿」も楽しむことができます。

 作品の主役となる「うたのおにいさん」は2次元・3次元両方の姿を持ち、3次元の姿は人気俳優陣が担当、2次元の姿は人気イラストレーター夏子氏が担当し、2.5次元よりももっと身近な存在、「2.85次元」として活動していきます。

 2020年12月より、YouTubeにて教育番組パロディショー「うたってにこりん☆」を全7回、ドキュメンタリー風ドラマ「うたってにこりん☆~Road to STAR~」を全5回の構成で配信いたします。

 今後、次元を飛び越えて活動していく予定ですが、まずはYouTubeにて3次元の姿で「教育番組パロディショー」を配信し、みなさまを楽しませるコンテンツを提供いたします。

 この度「うたってにこりん☆」は、ティザーサイトにて新プロジェクト始動の発表と、本作品に登場するキャラクター「うたのおにいさん」の2次元の姿一部と、制作スタッフを先行公開したほか、コメントも到着いたしました。

【2.85次元】教育番組パロディショー「うたってにこりん☆」番組について

 「うたってにこりん☆」は、2.85次元教育番組パロディショーとして、2020年12月より開始予定のYouTube動画配信に先駆けて、ティザーサイトをオープンいたしました。



「うたのおにいさん」の2次元の姿を一部先行公開!

 5人の「うたのおにいさん」の2次元の姿(イラスト)の「ポロシャツVer.」を先行公開いたしました。キャラクターデザインは、『ウインドボーイズ!』キャラクターデザインなどで活躍する夏子氏が担当し、「うたのおにいさん」らしいハツラツな衣装となっています。

 また、5人の「うたのおにいさん」を演じる俳優陣の3次元の姿(実写)や他衣装のバリエーションについては、後日公開いたします。

<うたのおにいさん2次元の姿>

鹿月扇次(かるな せんじ)

不知火たまき(しらぬい たまき)

水無瀬レイ(みなせ れい)

木坂樹里(きさか じゅり)

愛宕金太郎(あたご きんたろう)

制作スタッフ公開&コメントも到着!

 本企画の制作スタッフには、イラスト制作に『ウインドボーイズ!』キャラクターデザインなどを担当する夏子氏、脚本・ドラマパート演出にドラマ「マルモのおきて」などを手掛ける八十島美也子氏、教育番組パロディショー「うたってにこりん☆」パート演出に、NHK Eテレ番組などを手掛ける真島大輝氏、クスッと笑えるほのぼの寸劇「ちゅりタイヒラメ☆」の作詞・作曲・振付に、YouTubeにて8,000万再生を超える代表曲「エビカニクス」やNHK「おかあさんといっしょ」に楽曲提供をするケロポンズ氏、現代風にアレンジされた新感覚の童謡「ネオ・ナーサリーライム」の振付に、ミュージカル「忍たま乱太郎」第8弾・第9弾や歌劇派ステージ「ダメプリ」の振付を手掛ける田中むねかず氏が参加いたします。

<制作スタッフ>
【原作・プロデュース】株式会社ムービック/株式会社ジークレスト
【イラストレーター】夏子
【演出】八十島美也子/真島大輝
【衣装デザイン】新朋子
【衣装制作】株式会社コモ
【ヘアメイク】春山聡子、角尾ひとみ
【コーナー楽曲・振付】ケロポンズ
【童謡振付】田中むねかず
【技術協力】株式会社千代田ビデオ・株式会社ツウテック
【制作協力】株式会社 TBS スパークル

コメント

イラストレーター:夏子氏

 「イケメンがたくさん出てくるゲームやアプリなどには何度か関わらせていただいていますが、2 次元でも 3 次元でもなく“2.85次元”というテーマは初めてでとても新鮮でした。

 バーチャルと現実の境目が薄くなってきている中で誕生した、新しい形のチャレンジだなと感じました。うたのおにいさんといえば、見ているだけで元気を与えてくれる象徴のような存在です。

 落ち込んでしまうニュースも多いこの頃ですが、おにいさんたちのパワーで皆さんの一日を少しでも楽しいものにできたならいいなと思っています。

 また、おにいさんたちはそれぞれ皆さんと同じように生きており、バックボーンが存在します。彼ら自身がどうなっていくのかについても、ぜひ見守っていっていただけたら幸いです。」

脚本・演出:八十島美也子氏

「スポットライトの当たっているお兄さんたちの素顔は一体どんな感じなのでしょうか?それぞれのおにいさんの光と闇を皆さまに身近に感じて頂き、作品を見て笑ったり、明日もちょっとだけ頑張ろうと思ったりして頂けたらいいなと思っております。」

コーナー楽曲・振付:ケロポンズ氏

 ケロ「“2.85次元”と聞いて、最初はどんなものになるのか想像もつきませんでした!コーナー楽曲の振付は、全体的に簡単な振り付けになっているのでみなさんも是非覚えて一緒に踊って欲しいですね!」

ポン「わはは、たしかに。でもこんなイケメンのおにいさんたちがおどってくれるとは!と嬉しかったです。私たちもどんな作品が出来上がっているのかとっても楽しみです!!みんなでおにいさんたちを応援して行きましょうー!」

童謡振付:田中むねかず氏

 「大変興味深いプロジェクトにお声がけ頂き、今後の展開の一助になればと、童謡ソロナンバー等の振付を担当させて頂きました。

 うたのおにいさんとしての爽やかな雰囲気や子供達に見せる優しい笑顔に加え、それぞれ年相応な等身大の色気や魅力も感じられる振付、『カッコイイけどカワイイ』をテーマに。一緒に歌って、踊って、楽しんで頂けたらこの上ない喜びです。『にこにこにっこり~ん☆』のポーズも是非ご一緒に!」

「うたってにこりん☆」イントロダクション

 おひとりさまはモチロン、お子さまと一緒に楽しめちゃうかもしれない教育番組をモチーフにしたパロディショープロジェクトです。

 教育番組パロディ動画「うたってにこりん☆」には、人気俳優陣がうたのおにいさんとして出演。

 現代風にアレンジされた新感覚の童謡「ネオ・ナーサリーライム」、クスッと笑えるほのぼの寸劇「ちゅりタイヒラメ☆」、お子さまといろいろなことに挑戦する「おにいさん to チャレンジ」など、見どころ満載です!

 さらに、おにいさんたちの素顔にせまるドキュメンタリー風ドラマ「うたってにこりん☆~Road to STAR~」も同時に配信。番組に出ている「表の姿」はもちろん、バックステージで見せる「裏の姿」も必見です。

「うたってにこりん☆」サービス概要

・タイトル:「うたってにこりん☆」
・ジャンル:【2.85元】教育番組パロディショー
・配信媒体:YouTube
・提供開始:2020年12月

©UTANIKO2020