EYEトラッキング標準装備“VIVE Pro EYE”ヘッドセット単体予約開始

電撃オンライン
公開日時

 HTC NIPPONは、11月12日(木)10:00より、“VIVE Pro Eye HMD”の予約を開始しました。販売開始は12月3日(木)10:00より。希望小売価格は、¥94,000(税抜)となります。

 “VIVE Pro Eye”は、プロレベルのサウンドとグラフィックと高精度なアイトラッキングを兼ね備えた、VIVE製品のフラッグシップモデルです。

 これまではコントローラーやベースステーションが同梱されたフルセットのみの販売でしたが、VTuberたちに人気のアイトラッキング機能が標準で装備されているヘッドセットへのアップグレードのために、ヘッドセット単体での販売希望のお声を多くいただき、ヘッドセット単体の販売を開始することになりました。

 まばたき、ウィンクなどの表現が可能になることで、VR空間でのコミュニケーションがより感情豊かに表現できるようになります。

■高精度なアイトラッキング

 両眼の動きを追跡・解析により、現実世界と同様のインタラクション、最適なGPU負荷割り当て、シンプルな入力とナビゲーションが可能になります。

■最大100㎡のルームスケール・トラッキング

 SteamVR Tracking 2.0により、比類ないトラッキング精度で広々としたVR空間での体験を創造します。

■プロレベルのサウンドとグラフィック

 合計解像度2880×1600ピクセル(615PPI)のデュアルOLEDディスプレイに表示される、スーパーリッチな色再現とコントラスト。JAS(日本オーディオ協会)認定Hi-Resヘッドフォンを搭載し、3D空間オーディオにより真に迫るサウンド没入感を実現します。

■VIVE Pro Eye独自のアイトラッキングキャリブレーション機能

 IPD(瞳孔間距離)を自動的に検知することで、ユーザーごとに正確に目の中心および瞳孔間距離が設定され、より快適なVR体験ができます。

■視線追跡に対応したVRコンテンツでより表情豊かに

 “VIVE Pro Eye”のアイトラッキング機能は両眼の動きに正確に追従するため、VR空間でバーチャルキャラクターに変身して誰でも気軽に参加できるソーシャルネットワーク型VRコンテンツの中でも、自分の視線や目の動きをそのままアバターで表現できる“バーチャルキャスト”などをプレイする際の表現力が一段とアップします。