『DQライバルズ エース』“勇者杯2020秋”開幕。決勝出場勝選手のデッキやトーナメントをチェック

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスのNintendo Switch/iOS/Android/PC用カードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ エース』公式全国大会“勇者杯2020秋”が、本日11月14日に行われています。
(大会の模様は、YouTubeで配信されています)

 大会をもっと楽しむために、VジャンプWEBの特設ページで公開されている8選手のデッキを確認しておきましょう! 各選手のインタビューで、大会への抱負や気になる相手も掲載されていますよ。

  • ▲大会のトーナメントはこちら。どんなドラマが生まれるのか!

【準々決勝】
・第1試合:クレマンティーヌ選手 VS リクヤト選手
・第2試合:USAMARA選手 VS ぶえな選手
・第3試合:八九寺れーぷ選手 VS 坂ちゃん選手
・第4試合:わわわ選手 VS ぴの選手

“勇者杯2020秋”ルールについて

 大会ルールは3リーダー制で、デッキ公開制のBO3で行われます。

 勝利リーダーは勝ち抜けのコンクエスト方式(勝利したデッキは使えなくなる)なので、1試合を先行しても次の試合での選択肢が減り、相性が悪いデッキを選ばれる可能性が高くなり、よりデッキ選びやプレイングが重要となります。

【ルール】
・全試合2バトル先取で勝利
・3リーダー/デッキ登録制のBO3
・勝利リーダーは勝ち抜けのコンクエスト方式

8選手のデッキについて

 各選手、3種類のデッキを用意しています。対戦相手とのリーダーやデッキの組み合わせで有利や不利が大きく変わるので、デッキ選択も重要な選択になっていきます。

 今回はピラミッドアリーナやローレシアトルネコがトレンドとなっており、占い師、僧侶の採用も多い流れとなっています。

幻影を破る大盗賊 クレマンティーヌ

●デッキ1:武闘家

●デッキ2:占い師

●デッキ3:商人

無敗の戦場マエストロ わわわ

●デッキ1:武闘家

●デッキ2:僧侶

●デッキ3:商人

勝利を謳う信天翁 ぴの

●デッキ1:武闘家

●デッキ2:僧侶

●デッキ3:占い師

紫電一閃フルスピード 坂ちゃん

●デッキ1:武闘家

●デッキ2:商人

●デッキ3:僧侶

容赦を忘れたバトルマシン ぶえな

●デッキ1:盗賊

●デッキ2:商人

●デッキ3:魔法使い

闘技を極めし呪い師 USAMARA

●デッキ1:武闘家

●デッキ2:占い師

●デッキ3:商人

遺跡を操る幽霊拳士 八九寺れーぷる

●デッキ1:武闘家

●デッキ2:占い師

●デッキ3:商人

豪腕ミラクルエンターテイナー リクヤト

●デッキ1:商人

●デッキ2:僧侶

●デッキ3:武闘家

【MC】
椿 彩奈(タレント)
中村 卓也(イベントMC)

【実況】
田口 尚平(ゲームキャスター)
Mokson(ゲームキャスター)

【解説】
ちょもす(ゲームライター)
ふびらい(ゲームライター)

【ゲスト解説】
あーあい(「勇者杯2018冬」ファイナリスト)
大きなメダル(「勇者杯2019冬」優勝/「勇者杯2019秋」ファイナリスト/「勇者杯2018冬」準優勝)
それは(「勇者杯2018秋」ファイナリスト)
ばら(「勇者杯2019冬」準優勝/「勇者杯2019夏」ファイナリスト)
ぴか(「勇者杯2019春」ファイナリスト)
まめ(「勇者杯2019秋」優勝/「勇者杯2019夏」準優勝)

©2017-2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©SUGIYAMA KOBO