“厦門国際アニメマンガフェスティバルゲームコンテスト”受賞作が発表!

電撃オンライン
公開日時

 “第13回厦門国際アニメマンガフェスティバルゲームコンテスト”について、11月13日に審査結果の発表が行われました。

 応募総数は、日本と中国あわせて40作品。当日はロードショウと呼ばれる応募者による作品のプレゼンが行われ、審査員であるToydea代表取締役の松田崇志氏と、KADOKAWA Game Linkage電撃ゲームメディアの西岡美道が参加しました。

 金賞、銀賞、銅賞を受賞したのは以下の作品です。

金賞:彼岸晴空_Hazel Sky

銀賞:深渊回响

銅賞:METBoy

  • ※受け取りは代理

 全体的には個性的な作品が多く、教育をテーマにしたゲームだったり、ARを使ってネット世界の虚構を暴いていくゲーム、または3DCGの大作アクションアドベンチャーのようなゲームもありました。

 このコンテストで受賞すると、中国進出への足がかりとなるので、開発者の皆さんは注目してみてはいかがでしょうか。

受賞作品一覧