四国で何が起こる!? 飯テロ&観光&戦略SLG『四国志でらっくす』を「うどんの野望」で11月18日に配信

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 電撃オンラインchで、毎週水曜に配信中の生放送「うどんの野望 最後の聖戦」。

 本番組は、歴史ゲーム、シミュレーションゲーム、レトロゲームが大好物の名物ライター“うどん”と、うどん担当編集の“KYS”の2人が繰り広げる、雑談話満載のおっさん癒しのゲーム実況番組です。

 11月18日(水)19時からの配信では、四国を舞台とした、ストラテジーゲーム『四国志でらっくす ~酒池肉うどん戦記~』をプレイします。

※注)サブタイトルの“~酒池肉うどん戦記~”は、うどんの野望で配信用に付けたタイトルではなく、実際にこれがゲームのサブタイトルです。

 さて『四国志でらっくす ~酒池肉うどん戦記~』ですが、どんなゲームかと言うと、四国四県を制圧して、観光し放題、美味しいもの食べ放題の戦略シミュレーションゲームです。四国愛が盛り込まれています。

 物語の舞台は、当然四国。でもただの四国ではない! 戦乱の世となった四国なのです。貧弱な経済力、低い食料自給率、偏った発電所。これらを乗り越え、内政と軍備を整えて、四国の覇者を目指します。

  • ▲まさに本格戦略SLG。しっかりと作り込まれています。

 プレイヤー勢力は、うどんで有名な香川県。浦島伝説や鬼ヶ島伝説が残る県でもあります。そして、四国を制圧すれば……観光し放題の美味食べ放題! ヒロインたちと一緒に四国を満喫しまくれるとか?

  • ▲主人公は、かの有名な浦島太郎の弟。竜宮から持ち帰った10兆円を政治資金としてバラマキを行い香川県知事になる。
  • ▲香川と言えばうどん県。このように四国の美味しいものがゲーム中にバンバン登場します。

 さて、香川県出身の“うどん”は、まさにこのゲームの主人公にふさわしい! うどんの四国志、どんな物語が描かれるのか……11月18日19時についに明らかになります! 見逃せません!!!

©ふらいんぐパンジャンドラム