【スパクロ】ゴーダンナー[Ω]、コロス、エスカフローネほか進撃イベント特効SSRを評価(#540)

うどん
公開日時

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの連載コラム第540回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第540回:コロスは非対象だから殺せない

 いえいえい。最近急に超改造資材の奮発が始まって、気が付けば資材100万が貯まっていたうどんさんですが、みなさん超改造ガンガン繰り返してますかあああ! まあうどんさんの貯まった超改造の大部分がネオグラ空振りの産物であったり、ついさっき使い果たしたわけだったりもするんですが。え、使い果たした成果? ハハハハハ。

  • ▲開幕1クリでコロスきたー! からのSRだったことを報告しておきます。ぬか喜びの極み!

拳 SSR ゴーダンナー(ツインドライブモード)[Ω]

【ユニットデータ】拳 SSR ゴーダンナー(ツインドライブモード)[Ω]

 クリティカル時の耐久値無効を持つコス10乱舞アタッカー! 軽減999%無効、タフネス無効、特殊装甲貫通、さらに必中(固有PA)つきの大火力必殺で、相手の重量級ユニットを粉砕する主役機らしいエースユニットです。おそらくネオグラはワンパン余裕級。

 PAは神魂合体+アタッカー+突破戦術あたりをベースに、速度特化なら神魂合体+行動アップ+突破戦術+攻撃アップあたり? ダメ軽減能力の高さを活かすならガードが欲しくなるとこでもあり、そこは超改造の流れ次第かなとか。

 初手は+13000と今時だとそこそこ級ながら、HP500万+被弾回復30%+ダメ軽減300%と防御性能は悪くなし。といってもそれだけだと余裕の即落ちなので、極ジェネシックやミオの守護、あるいはアクエリオンEVOLのダメ軽減400%付与でしっかり守りたいところ。

 EXアリーナならゴーダンナー+LOVEで2ターン耐えてるうちに乱舞必殺と反撃でエース級を落としていく……という戦術も取り得るかもですが、まあダメ軽減999%がすっ飛んでくる昨今防衛は厳しいでしょう!

 攻守スペックともに見るべきところのあるユニットで、問題としてはやはりそのコストの重さ。EXならともかく、通常アリーナだとこのコストは融通が利きにくい感ありあり。あと耐久無視以外に関して言うと、ゴーダンナーで出来ることはコス6のソウルゲインΩで出来るんじゃないか説。いやあ、アクセルはくっそ強キャラでしたね猿渡さん!

  • ▲必殺スキルは非Ωでも耐久無効が可能。ただ、非Ωではダメ軽減無効999%が取れないのが痛いぃ。

射 SSR コロス

【ユニットデータ】射 SSR コロス

 “味方の必殺スキルで、敵の軽減70%無効、反撃無効、タフネス無効、バリア、特殊装甲貫通”という脅威のバフ能力を有するコス6サポ機。特殊装甲に対応できなかった極F91とはきわめて相性良し、というか極F91を引いた方には確保マスト案件。これでペルコもベルタもよゆーよゆー。運用としてはポゼバスへの反撃無効付与もよいぞよいぞ。

 ダメ軽減70%無効の追加も素晴らしく、対射ダメ軽減999%のネオグラをイデオンやヴァンオメガで撃破可能になったり。また、非対象攻撃無効もサポ機としては理想のアビ。安全地帯からバフ&南京玉すだれや!

 ただ、必殺性能強化以外のバフ性能に関しては、“味方射撃ユニットの数だけ、味方ユニットの攻撃力、CRTダメ20%、命中率100%、行動力600アップ”と編成に左右される面があります。キッチリ射撃型×5で編成できれば強力ですが、3体↓くらいだとせいぜい凡庸級。そこは超改造運でフォローするしかないかなとか。

 とにかく必殺スキルの追加効果が強力で、現在F91を持ってなくてものちのち「コロス取っておけばよかった……」となる可能性があるのがおそろしや。

  • ▲バフは配置を気にしないタイプなので、とにかく安全位置へ。超改造はやはり行動バフか火力バフを盛りたいところ。

F SSR エスカフローネ

【ユニットデータ】F SSR エスカフローネ

 必殺バフ強化のコロスに対し、エスカフローネは通常攻撃強化役。最大の特徴は“味方の通常攻撃で、敵の防御無効、分身無効、装甲100%無効、軽減120%無効、タフネス無効”で、味方の通常攻撃を大幅に強化することが可能です。

 当然ながら強通常攻撃持ちとは相性よく、極ネオ・グランゾンの随伴にはピッタリ子。極ネオグラの通常攻撃って、なにげにタフネス無効と分身無効がないんですよね。それと、随伴一斉攻撃が有用な極ヴァンオメガも随伴候補。ヴァンオメガにも軽減無効200%追加の通常攻撃バフがあり、双方合わせれば軽減320%無効とちょっと面白い雰囲気になってきます。

 その他としては、ダメ軽減無効が300%(PAで350%)止まりだったアヤメの強化に使うとか。アヤメは極ネオグラ(近接軽減400%)と対戦相性が悪かったんですが、バァンのバフでババンとネオグラ斬れるかなあ……と思ったんですが、どうやら被弾回復がしんどくてよほど火力盛らないと無理げな様子。

 運用するなら最速ポゼバス前にアヤメや極ネオグラを置いて、バァンで強化……かなかな。

 ただまあ根本的に通常攻撃の支援攻撃は相手に反撃があったり、命中関係で思うように当たらなかったり、不安定な部分の多い要素。幸いコスト4と軽い部類ですし、耐久つきのサポ機というだけでも価値はあるので、とりあえず超改造で行動バフ付与してネオグラ編成に積んどけばいいんじゃないでしょうか!

B SSR アクエリオンLOVE

【ユニットデータ】B SSR アクエリオンLOVE

 2ターン限定で隣接ユニットにダメ軽減400%を付与する、過去最大のダメ軽減バフ機。

 防衛で言うと、ネオ・グランゾンやイデオンに随伴させることで従来パターンでの攻略を崩す役目を担うことができます。例えばネオグラでポゼバスの必殺を弾いたり、イデオンでアヤメの通常攻撃を弾いたりとかとか。その他、対ファイター/ブラスター特化の暗黒大将軍や、ゲッターXΩ組やGガン師弟に随伴させて、ダメ軽減強化に使うなども選択肢。

 ただ、ダメ軽減999%無効が増えてきた現状、それでも耐えられないことが多いのと、どうしても編成の速度が遅くなりがちなので連打を浴びてLOVEが先に落ちる目もあるある。

 ターンバフが非常に強力(最大10回で行動+15000バフ!)だったり、特殊回避無視攻撃が超命中付与のヴァンオメガと相性よかったりいろいろ見るべきところのあるユニットですが、まあ最大の問題はコスト12という重さかなとか。当面EXアリーナが30コスのままなら、そのうちダメ軽減600%無効持ちが出たときに随伴機として真価を発揮できるかしら……みたいな。

  • ▲とくにポゼバスで極ネオグラ撃破を狙う流れの場合、LOVEが大きな壁となります。重さが気になるんですが、今後どこかで使い道は出てきそうな軽減バフ機!

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク 183
Ωクリスタル 324個
ストーリー進行 第24章10話終了
課金額 210000円


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/1998 NADESICO製作委員会
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 BIGWEST
©2011 BIGWEST/MACROSS F PROJECT
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 BIGWEST
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
© 森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©2012 MAGES./5pb./Nitroplus
© 伊東岳彦/集英社・サンライズ
©KADOKAWA CORPORATION/CONTERIDE ©2003-2019 Nitroplus
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
© SUNRISE/VVV Committee
©大張正己・赤松和光・GONZO / グラヴィオンツヴァイ製作委員会
©Production I.G・FOUNDATION II・TX
©SUNRISE/BUDDY COMPLEX COMMITTEE
©東宝・サンライズ
©ぴえろ
©東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
©2002 BIGWEST
©2017 BIGWEST
©2017 Go Nagai・Ken Ishikawa・Bingo Morihashi・Drilljiru/Dynamic Planning
©永井豪・石川賢/ダイナミック企画
©東映アニメーション
©2005 雨宮慶太/Project GARO
©ASHI PRODUCTIONS
©2007 鬼頭莫宏・小学館/ゴンゾ

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金