『こわせか』2巻で記憶を失ったカザクラのルーツを探る!

イナヤ マギ
公開日時

 『こわれたせかいの むこうがわ ~少女たちのディストピア生存術~』の続巻『こわれたせかいの むこうがわ2~少女たちのサバイバル起業術~』(著者:陸道烈夏、イラスト:カーミン@よどみない)が、電撃文庫(KADOKAWA)から12月10日に発売されます。

 天涯孤独の少女“フウ”と、彼女をお兄ちゃんと慕ってついてくる謎の少女“カザクラ”は、ふとしたきっかけで国の秘密を知ってしまい、この国からの脱出を試みます。風の名を持つ少女たちが紡ぐ、一大冒険スペクタクル!

あらすじ:舞台は、海と鉄の国へ。 少女たちの苦難は終わらない――!?

 ラジオに導かれ、独裁国・チオウから知恵と勇気で脱出を果たした少女、フウとカザクラ。たどり着いたアマクニは平和な国だったが、しかし二人にはじっとしていられない事情があった。

 「カザクラの故郷や家族を探す」

 何らかの事情でサイボーグ化を余儀なくされ、記憶を失ったカザクラのルーツを探るため、フウは高い技術力を持つと言われる組織『ウパニシャド』との接触を試みる。

 しかし……謎の女・リリの介入で、彼女が『経営』する「奴隷監獄・ゴトクテン」へと、フウは単身誘拐されてしまって――!?

 海と巨橋の国を舞台に、少女たちの新たな脱出劇が始まる……!

関連する記事一覧はこちら