『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』の1日限定配信が本日開始!

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、アニメ『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』が、11月22日20:00から11月23日19:59まで期間限定配信されます。

 また、22日20時のプレミア公開に合わせて、主人公のコウ・ウラキを演じる堀川りょうさんのyoutubeチャンネルにて、堀川さんと一緒に本作を楽しむ“【生配信】堀川りょうと一緒に観よう!「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」”の配信が行われます。

 本作は、OVA作品『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』を再編集し、一部新作カット加えた劇場版作品です。時系列は『機動戦士ガンダム』と『機動戦士Ζガンダム』の間の物語で、連邦とジオン残党軍の戦いが描かれています。両陣営に人間味のある魅力的なキャラクターが多く登場し、善悪では語れない深みのあるストーリーが注目を集め、今でも根強いファンを持つ作品です。

あらすじ

 宇宙世紀0083年。新たに開発された2機のガンダムのうち、核弾頭を運用する試作2号機GP02Aが、ジオン軍残党デラーズ・フリートに所属するアナベル・ガトーによって強奪された。

 試作1号機GP01のパイロットになったコウ・ウラキは、アナハイム社のSE、ニナ・パープルトンとともに、ガトーを追撃するために新鋭艦アルビオンで宇宙へと上がった。そのコウを迎え撃ったのは、デラーズ・フリートに参加するシーマ・ガラハウだった。

 シーマに敗北を喫するコウ。その時、アルビオン艦内には、エギーユ・デラーズの演説が響き渡っていた。それはデラーズ・フリートの宣戦布告であり、星の屑作戦の開幕を告げるものだった。

©創通・サンライズ