ごめんね…。寒さに耐える少女への“ねだる”で心が痛い【電撃オクトラ日記#59】

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、RPGが好きな筆者(そみん)が、“ねだる”で心を揺さぶられたドラマについて語ります。

ごめんね…。寒さに耐える少女への“ねだる”で心が痛い

 Switch版『オクトパストラベラー』でもさまざまなドラマを生んだ、フィールドコマンドの“ねだる”や“買い取る”。なんでこのキャラクターはこんなアイテムを持っているんだろう……という背景設定に思いをはせるのは、『オクトラ』ならではの楽しみの1つではないでしょうか?

 そして今回お届けするのは、雪が降りしきるエンバーグロウで出会った“寒さに耐える少女”とのドラマ……。

●“寒さに耐える少女”プロフィール

 寒空の中に立ち続ける少女。

 父親は半年前に雪山に行くと告げたきり失踪。

 その帰りを待ち続けている。

 一緒に拾った美しい形の石が、最後の思い出。

 ああ、もう心が苦しい……。父親の帰りを待ち続け、道端で父親の帰りを待ち続ける少女……。その持ち物欄には……“きれいな石×1”。うう……これって……。

 こ、こんな思い出が詰まった石を……おいらはどうすればいいんだ……!

 ……ねだる!

 「大事にしてね……」

 ああああ! 心が痛い! 自分の選択ながら、心が痛い!!

 なんかもう、文末の「……」という余韻が心をえぐります。ああ、この子に返してあげたい。でも、この心のゆらぎこそ、『オクトパストラベラー』!

 ……せめてもの償いとして、なんでこんなに大事なものを自分にくれたのかを妄想するしかありません。

 きっとこの少女も、父親を待ち続けること、すなわち過去に縛られることをやめようと考えていたタイミングだったのではないでしょうか?

 思い出は心の中にあるからこそ美しい。だから、旅人である自分に大事な“きれいな石”を預けてくれたのではないでしょうか? きっと、そんな前向きな理由があって、僕に託してくれたに違いない!

 ……でも、鍛冶屋に話かけた時点で、勝手に自動売却されちゃったんだよなあ(あわわ)。いやでも、その“きれいな石”を素材とした使った装備品は、ずっと僕と一緒に使われ続ける。こうして、少女の想いは永遠に我々トラベラーとともにある……と、自分を慰めることにいたします。

 まあ、“きれいな石”がどの装備品に使われたのか、ちょっとよく覚えてないんですけど……(反省)。

(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金