アニメ『呪術廻戦』9話。ナナミンこと一級呪術師・七海建人が本格登場。その実力は?

電撃オンライン
公開日時

 TVアニメ『呪術廻戦』第9話“幼魚と逆罰”のあらすじと先行カットが公開されました。

 本作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載中の、芥見下々さんによるコミック『呪術廻戦』をアニメ化したもの。呪いを祓うべく、呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった少年・虎杖悠仁の壮絶な物語が展開していきます。

第9話“幼魚と逆罰”あらすじ

 高校をサボり映画館に来た吉野順平は、自分をいじめていた同級生が顔を変形させられ、死んでいるところを目撃する。

 “犯人”を追い、声をかける吉野。

 その後、事件現場の映画館に乗り込んだ虎杖と脱サラ一級呪術師の七海建人は、2体の呪霊に遭遇する。









アニメ『呪術廻戦』放送情報
MBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠:毎週金曜日25:25


■コミック『呪術廻戦 1巻』

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会