『DQウォーク』アバン(ドラゴラム)のこころSは高パラメータ&べホイミが使用可能【電撃DQW日記#719】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 ダイの大冒険イベントになつかしさを感じているレトロです。TVアニメが放映中ですが、やっぱり子どもの頃に読んでいたマンガの印象のほうが強いんですよね。ちなみに、好きなキャラクターはヒュンケル。冷静でありながらも、ここぞというときには感情が爆発するタイプに惹かれます。

 それさておき、このダイの大冒険コラボでは新たなこころが2種追加されています。そのうちの1つであるアバン(ドラゴラム)のこころについて、性能をお伝えしていきます。

  • ▲コラボイベントの開始時から強敵は2体出現。優先してこころを欲しい方から倒していきましょう。

ベホイミが使用できる貴重なこころ!
スーパースターの回復バリエーションアップに便利

アバン(ドラゴラム)のこころS

・コスト95:(緑)
・さいだいHP+60
・さいだいMP+54
・ちから+63
・みのまもり+30
・こうげき魔力+18
・かいふく魔力+60
・すばやさ+62
・きようさ+58

<特殊効果>
・ベホイミ
・こころ最大コスト+4
・スキルの斬撃ダメージ+3%
・ギラ属性とくぎダメージ+7%
・スキルHP回復効果+5%
・ギラ属性耐性+5%
・眠り耐性+5%

 アバン(ドラゴラム)のこころは緑枠。上級職だと賢者、パラディン、スーパースターに適性があります。全体的なステータスを見る限り、スーパースターに最も適したこころと言えます。

 特殊効果で最もうれしいのがベホイミ。スーパースターの回復は全体対象のハッスルダンスのみなので、単体を回復できる回復呪文が使えるこころはぴったりなんです。賢者とパラディンはそもそもレベルが上がれば覚えますからね。ちなみに、スキルHP回復効果+5%もあるのがうれしいところ。

 攻撃面の特殊効果は、スキルの斬撃ダメージ+3%とギラ属性とくぎダメージ+7%の2つ。バロックエッジ(閃熱の翼撃)やプラチナウィング(ヒートスライサー)を持っている場合は、ダメージ面でも恩恵を受けられます。

 スーパースターを回復役としても使いたい人にはぴったりのこころなので、コラボ期間中にぜひ入手してみてください。回復役がいないレベル上げパーティのときも地味に重宝します。

 というか、まだAのこころしか入手できていないので、僕も欲しいです!







※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金