『SAO』オリジナルヒロイン・セブンのお話【SAOゲームP・二見鷹介コラム #19】

二見鷹介
公開日時
最終更新

 諸事情により…先週はお休みをいただきました…申し訳ないです!

 すっかり年末の足音がヒタヒタ聞こえてきました。恐怖です。もう12月です。今年はいろいろあったなぁ…(苦笑)。相変わらず、PS5購入できてない勢なので、早く…ほしい…よ!

 と思いながら、年末のアップデート1.20に向けて作業中です。デバッグ中で鋭意調整・修正をしているのですが最新情報は近いうちに公開できたらよいなと思っております。もうしばらくお待ちくださいませ。

 そして、ちょっと遅れましたが11月18日はセブンちゃんの誕生日でした。おめでとう!!

 セブンは『SAOLS』のキャラクターですね。幼い容姿とは裏腹に、ロシアの天才科学者である、七色・アルシャービン博士。VRを研究しており、茅場晶彦とは対となる“光”の科学者と比喩されるとかとか。(※ビーターズカフェ参照

 『SAOIM』、『SAOHF』はどうしても“ユイ”を頼ってしまうことが多かったのですが、セブンちゃんの登場により、2人で技術的な解説がはいったり、キリトだけでは解決できないことを手助けしたり…という、シナリオで困ったら説明はセブンちゃんにしてもらおう!というとっても助かる。制作からすると…

 “困ったときのセブンちゃん頼み!!”です(笑)。

 セブンはデジタルのアバターでアイドル&歌い手!そしてリアルで博士! という超ハイスペックな彼女ですが、『SAOLS』の時はちょうどニコニコとかでボカロPが流行ってた頃でしたので、歌い手と『SAO』を絡めた感じでしたね。

 今だとVtuberになるのか…セブンちゃんは…。でも『SAOLS』は2024年が舞台なので、そういった意味ではVtuberの進化系に当たるかもしれないですね(笑)。

 改めまして『ソードアート・オンライン アリシゼーションLycoris』をご購入された方、遊んでいただいている方、ありがとうございます。

 現在開発はシノン編の最終チェックに入った形です。12月予定は変更ございませんが、今回の1.20を皮切りに、少しづつ仕様が増えていく形式のアップデートです。

 例えば、1.20リリース時は多くはないコンテンツが、1.30、1.40と進むと全体ボリュームがかなり大きく変わるアップデートとなります。新規BOSSもそれに合わせて追加されていくので、最初は弱いBOSSもアップデートのVerが進むたびに種類が増え、強化されていくものになる予定ですので、ご期待いただければと思います。

 また、1.20のボリュームは大体お伝えした通りシナリオで1~2時間程度。BOSSの繰り返しバトルで2~4時間程度となります。難易度としてはライト・ミドルの人が楽しめるものを詰め込んでいるので、ぜひ再度遊んでいただければと。コアユーザーに向けてのやり込み要素などは別途違うタイミングでの実施予定ですので、長い目を見て楽しんでいただければと思います。

 詳細内容は12月の2週目ぐらいでお話ができるように準備中です。その際にはどんなスケジュールで今後の運営を行っていけるかのお話も合わせてしてければと思っていますので、今後の情報にご期待いただければと思います。

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project 
©2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project