らくらく放置系RPG『女神降ろし』は気軽に遊べる戦略バトルも見どころ!

カワチ
公開日時
最終更新

 actopのiOS/Android用アプリ『女神降ろし』のレビュー後編をお届け、前半はキャラクターについて解説しましたが、こちらの記事ではおもにシステムについてのレビューをお届けします。

 本作のバトルはキャラクターがひとりずつ行動するターン制バトルで、攻撃やスキルなどは自動で行われるため、プレイヤーは見ているだけでOK!

 なお、アプリを起動していないときでも戦闘は行われており、ワンボタンで素材を獲得することが可能になっています。いわゆる放置系の要素も兼ね備えており、遊ぶ時間がなくてもキャラクターをどんどん育成することができます。

 バトルで重要なのはキャラクターの配置と組み合わせ。本作では前衛の3人と後衛の3人でパーティを組むことになるので、どの位置にどのキャラクターを配置するかが大事になります。攻撃が得意なアタッカーは前衛、回復役などは後衛に配置するようにしましょう。全体を攻撃、または回復できるキャラクターは重要なので、手に入れたら積極的に育ててスタメン入りさせるのをオススメします!

 また、もうひとつ配置で重要なのは“共闘絆”。本作ではギリシャ同士の女神だったり日本同士の女神だったりと特定の女神が同じチームにいるとボーナスで能力が強化されます。

 そのため、部隊を編成するときはキャラクターの能力だけでなく、組み合わせについても意識するのが重要になっています。絆の組み合わせのパターンは多いので、適当に配置しても高い確率で発生すると思います。ぜひ、いろいろな組み合わせを試してみてもらいたいですね。

 なおキャラクターたちはガチャでゲットでき、レアリティによって育成できる限界値も決まっています。ただ、同じキャラクターを集めれランクアップさせることで、どんなキャラクターでも最大レアリティまで成長させることが可能です。かわいい女の子が多い作品なので、レアリティに関係なく贔屓にできるのはうれしいですね! レアリティの低いキャラクターはランクアップもさせやすいというメリットもあるので、ぜひ好きなキャラクターを育てましょう!

手に入れた素材でキャラクターをどんどん強化!

 ゲームはステージクリア型で、モンスターを倒しながら進んでいき、最終ステージのボスを倒すと次の章へと進むという流れ。ステージをクリアすることで新しい要素もオープンしていきます。


 敵はステージを進むごとにどんどん強くなるので、敵を倒して入手できる育成素材で女神を強化する必要があります。

 また、キャラクター自身の強化だけでなく装備も重要。装備はアップグレートできるので、こまめに強化していきましょう。

 ぜんぜん勝てなかったボスもキャラクターや装備を強化することで、一気に倒せるようになったりするので、わかりやすく成長を感じられて楽しいですね。

 なお、本作には通常のステージ攻略以外にも、ほかのプレイヤーとの模擬戦が楽しめる“闘技場”が存在、勝利を重ねるとランキングが上がり、順位に応じた報酬をもらうことができます。

 この闘技場は「ほかのプレイヤーはこういうパーティを使っているのか」「こういう戦略があるのか」という参考になり、通常のバトルとは違う楽しみがあります。

 ほかにも“試練の塔”というプレイヤーの実力を試すコンテンツも存在。それぞれの階層に強力な敵が待ち受けており、どこまで登れるか競う内容ですが、こちらもランキングも搭載されているので、やり込みがいがあります。

 放置系のゲームというと、ゲーマーには物足りない印象があるかもしれません。しかし、本作は育成をはじめ、多彩なやり込みが用意されているため、ガッツリとハマれると思います。記事を読んで気になったらぜひチェックしてみてくださいね!

© 女神降ろし ALL RIGHTS RESERVED