『リゼロ 偽りの王選候補』オリジナルキャラクターに迫る! 新キャラが活躍するシーンも紹介

セスタス原川
公開日時
最終更新

 スパイク・チュンソフトから発売されるPS4/Switch/PC(Steam)用ソフト『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』の新キャラクター情報をお届けします。

 本作は、『Re:ゼロから始める異世界生活』の物語にゲームオリジナルのストーリーを加えた物語が楽しめる作品。時系列は、スバルが異世界に来てから約1ヶ月が経過し、魔獣からアーラム村の子供たちを救った後のお話です。

 新たに描かれるストーリーには、ゲームオリジナルキャラクターも多数登場します。今回の記事では、そのオリジナルキャラクターたちを詳しく紹介していきます。

新キャラクター紹介

メルティ・プリスティス(声優:雨宮天)

 今回の物語は、5人で行われるはずの王選に6人の候補者が現れるという物語。エミリア、クルシュ、アナスタシア、フェルト、プリシラに加えて、6人目として現れたのが、メルティでした。

 彼女はとても穏やかな性格をしており、スバルがその場をやり過ごすためについた嘘もすんなりと信じてしまう純粋な少女です。

 その性格から、本来は対立関係である他の候補者ともすぐに打ち解けることができ、スバルやエミリアたちとも友好な関係を築きます。

  • ▲今では王都の教会暮らしですが、昔は田舎出身の女の子でドジっ子な一面も……。

 普段は王選にゆかりのある『神龍教会』のシスターをしており、王都内の教会で生活しています。王選は古くからの“神龍”の伝承に基づいており、どうやら王宮の人間たちとも交流がある様子です。

 最後に現れた偽の王選候補者としての怪しさはあるものの、彼女の性格からとても悪人とは思えません。一体彼女はどのような事情から王選に参加することになったのでしょうか?

ティーガ・ラウレオン(声優:豊永利行)

 メルティの騎士役を務める青年のティーガ。スバルたちとは、王都からの使者としてロズワール邸で初めて出会いました。騎士と言っても、正式な騎士団所属ではなく、スバルと同じように自らの意思でメルティの側に付いています。

 見た目通りの爽やかな性格で、騎士としてもスマートさも持ち合わせたナイスガイ。さらに、スバルの脈略を無視した無茶なボケにも付き合いながらツッコミまでこなす、オールマイティーな役回りを見せます。

  • ▲スバル×ティーガのテンポ感の良いボケとツッコミの掛け合いは必見です!

 そんな好青年な彼ですが、メルティのことになると普段の雰囲気とは一変して、とても真剣な顔つきを見せます。彼の中にあるメルティへの想いは、騎士以上のものなのかもしれません。

 正体を隠すためフードを被ったエミリアの正体をすぐに見破ったり、死に戻りをして知らないはずのことを知っているスバルを警戒したり、洞察力もピカイチ。味方ならば楽しく心強いですが、敵には回したくない青年です。

サクラ・エレメント(声優:平野綾)

 『神龍教会』から遣わされたメルティの文官。彼女は補佐役として、騎士のティーガと共に行動しています。

 普段は眠そうな顔をしており、大事な職務中でもあくびをしてしまうような抜けたところのある女性です。

 ところが、重要な局面では的確な意見を出したり、妙に説得力のある口調で話したり、普段の退屈そうな雰囲気とは異なる一面も持ち合わせています。

 ドジっ子のメルティと彼女を支えるティーガ。そんな2人を陰からサポートするのが彼女の主な役割です。

  • ▲スバルの考えを誘導するような発言も……。一体彼女の正体は……?

サルム(声優:武内駿輔)

 高身長で無口な青年のサルム。冒険者として、相棒のプーカと共に各地を旅してまわっています。

 威圧感のある見た目と無口が災いして不審がられてしまうこともありますが、困っている人を放っておけない優しい性格。特に年下に優しく、いつも甘い物を持ち歩き、年下に配っては喜ばれています。

 スバルたちも、盗賊との戦いで危険な場面を彼に助けられることになります。

 しかし、スバルが死に戻りをして盗賊に追いつめられる時間が変わったにも関わらず、前のループと同じように救援に現れるなど、物語上では不可思議な部分も。寡黙な性格も相まって、素性の読めない謎のキャラクターです。

プーカ(声優:本渡楓)

 サルムと共に各地を旅する精霊。寡黙なサルムとは対照的に、年頃の女の子のようによく喋る明るく元気な性格。反応の少ないサルムを叱ることもあれば、彼の代わりに話を進めることもあります。

 四大精霊として有名なパックを尊敬しており、その想いはパックに対していつも通り接するスバルに対して不敬だと激怒するほど。

 喜怒哀楽の激しいプーカですが、サルムが持ち歩くお菓子をもらえば落ち着いてしまうという可愛らしい一面も持ち合わせています。

ウォルフ

 王都で突如スバルたちの前に現れた、奇妙な風貌をした悪人。どうやら王選候補者を狙っているようで、ループの中でスバルは幾度もウォルフと対峙します。

 その目的とは……? 偽りの王選候補者との関係性は……? 全ては謎に包まれたままです。

新キャラクターの活躍シーンをピックアップ!

 ここで、ゲーム中の新キャラクター登場シーンをピックアップしてご紹介します。

 原作やアニメでもあった、王選候補者が集う場でエミリアが賢人会に容姿を毒づかれる場面に、ゲームではメルティとティーガが関わってきます。

メルティとティーガのコンビは相性抜群!?

 エミリアの容姿を侮辱されたことで、パックが激怒。賢人会に対して「簡単に王宮を氷漬けにすることもできる」と脅しをかけます。

 その一触即発の場を収めたのは、メルティと騎士のティーガでした。

 メルティのエミリアを気遣う言葉と、ディーガのいつも通りの軽い雰囲気に影響されて、怒りを露わにしていたパックも落ち着いた様子。天然なメルティは状況が呑み込めないようで、アワアワとしてしまっています。


 さらに、ティーガは場を収めるだけでなく、エミリアの容姿について触れた賢人会に対しても、道理に欠ける発言だと釘を刺し、同時にアナスタシアのご機嫌取りまでこなします。


 一触即発の事態は回避できたものの、ピリピリとした空気が続く王宮。そこで、空気を察してか、はたまた天然か、メルティが思いもよらぬ発言をするのでした。

「ぜひ、皆さんで懇親会をしましょう!」

 ティーガが丸く収め、メルティの無邪気な発言がその後の空気まで落ち着かせるという、2人が名コンビであることが伺えるワンシーンです。

大塚真一郎先生の監修による原作テイストの絵は必見!

 本作のイラストは、原作にてイラストを手掛けている大塚真一郎先生が監修。もちろんその中には、一枚絵の美麗なイベントCGも複数用意されています。

 また、立ち絵も会話に合わせてキャラクターが動くという、ファンにとってはうれしいこだわりポイントも。動く原作テイストのイラストは原作ファンであれば必見です。



 アニメしか見ていないという方にとっても、普段とは違ったテイストのキャラクターを見れば、新たな魅力が見えてくるはずです。

 他にも、ゲーム内には、本作でしか見られない特別な大塚先生の描きおろしキャラクタービジュアルもあるとか……? 気になる人は、ぜひ本作をプレイして確かめてみてくださいね!

※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります。
©長月達平・株式会社KADOKAWA 刊/Re:ゼロから始める異世界生活2 製作委員会
Licensed to and Published by Spike Chunsoft Co., Ltd.

Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2021年1月28日
  • 希望小売価格: 7,980円+税

Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2021年1月28日
  • 希望小売価格: 7,980円+税

Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: Steam
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2021年1月28日
  • 希望小売価格: 7,980円+税