『黒猫のウィズ』&『とある』コラボを遊んだ感想は? 上条当麻とアクセラレータの戦闘は必見のデキ

まさん
公開日時
最終更新

 コロプラのiOS/Android用アプリ『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(黒ウィズ)』で、『とある』シリーズとのコラボイベント“とある魔術と科学の魔道学園(クロム・マグナ)”が7月18日~8月15日にかけて開催されています。

 このイベントは『とある魔術の禁書目録(インデックス)Ⅲ』および『とある科学の一方通行(アクセラレータ)』と『黒ウィズ』がコラボする夢のイベントです。

 TVアニメ『とある魔術の禁書目録Ⅲ』と、現在放映中のスピンオフアニメ『とある科学の一方通行』を中心に、魔術と科学、そして『黒ウィズ』の『クロム・マグナ魔道学園』が交差する一大イベントとなっています。

 イベント開催を記念して、今回は先行プレイしたライターによるレポートをお届けします。冒頭に簡単にまとめておくと、このコラボはこんな部分が『とある』シリーズファンにとっても引きになるのではないかと感じました。

・このコラボでしか読めないフルボイスのコラボストーリー
・アニメスタッフ描き下ろしのカードは美麗グラフィック
・ログインボーナスで属性違いのインデックスがもらえる!
・協力バトルは、上条当麻と一方通行の迫力ある戦闘演出が楽しめる!

 個人的には、最後の項目にある協力バトル“とある学園の共闘戦線(レイドバトル)”が一番楽しめました。こちらについては記事の中盤以降で触れていますが、上条当麻とアクセラレータの戦いを、非常にクオリティの高いモーションとともに楽しめるものとなっていましたので、じっくりとご覧ください。

 なお、開発環境でのプレイとなっているため、画面写真などは一部正式サービス版と異なるものがある場合もあります。ご了承ください。

“魔術”がある異世界で運命が交差する! 『とある』シリーズ好きのための新クイズも!

 本コラボでは、ストーリーを追っていくイベントクエスト『とある魔術と科学の魔道学園(クロム・マグナ)』と、日本中の様々なプレイヤーと一緒にアクセラレータと戦い、報酬としてコラボカードがもらえる協力バトル『とある学園の共闘戦線(レイドバトル)』の2つが楽しめます。というわけで、まずはイベントクエストのほうからプレイ感をお届けしていきましょう。

 今回のイベントは、学園都市から『黒ウィズ』の世界へと飛ばされてしまった上条当麻をはじめとする『とある』シリーズのキャラが登場。インデックス、御坂美琴(みさか みこと)、初春飾利(ういはる かざり)、白井黒子(しらい くろこ)、アクセラレータ、ラストオーダーといったキャラクターが出演し、コラボオリジナルのカードが登場します。

  • ▲アニメスタッフによる描き下ろしカードも。ファンなら、期間中に手に入れておきたいところです。

 イベントの内容は、ダンケルによって『黒ウィズ』の世界に飛ばされてしまった上条たちが、元の世界に戻るためにイツキやリンカたちと協力するというお祭り的なシナリオ。

  • ▲『とある』キャラたちが一方的に巻き込まれることに……。イツキたちは異世界からの召喚もダンケルの仕業だと推測します。

 注目したいポイントとしては、シナリオの親和性。『黒ウィズ』らしいギャグをはさみつつも、“学校で魔法を学んでいる異世界”に飛ばされた『とある』キャラクターたちの反応が新鮮で、彼らに対するイツキたちの反応もコラボでしか見られないもの。

 加えて、キャスト陣によるフルボイスでストーリーが楽しめるのもポイントです。残念ながら開発環境では音声が実装されておりませんでしたので、実際にコラボをプレイして楽しみたいと思います。

  • ▲学園都市の自販機ごと飛ばされているので、美琴も大満足。異世界でも蹴ります!
  • ▲魔道学園の人々にとっては“超能力”も“魔術”も魔法扱い。幻想殺し(イマジンブレイカー)が防御魔法扱いされているのもコラボならでは。

 あまり、詳しく語ると実際に遊んだ時の楽しみを奪ってしまうのでやめておきますが、物語的にもツボをおさえた非常に“らしい”ものになっていますね。

 そして『黒ウィズ』としては、やはり一番注目なのがクイズ部分。このイベントでは従来のクイズに加えて、コラボイベントならではの『禁書目録』&『一方通行』がイベントパネルに追加されて、選べるようになっています。必ず出現するというわけではないものの、やはり『とある』シリーズのファンなら、この挑戦を受けないわけにはいかないでしょう!

 もちろん、今回のコラボではじめて『とある』シリーズに触れる人は、従来のように文系やスポーツといった得意な問題を選ぶのもアリ。せっかくなのでコラボカードのスキルをバンバン使って突き進むのも手です。

 上条とイツキ、アクセラレータとリンカ。『黒ウィズ』キャラたちとともに行動する『とある』シリーズのキャラたちが、どのような物語を繰り広げるのか。その結末は、ぜひ自分の目で確かめてみてください!

 イベント期間中にはコラボ記念ログインボーナスもあります。継続してログインすることでアニメスタッフ描き下ろしの特別なインデックスのコラボカードが全3枚ももらえます。イベントの期間は、長めですが、忘れないうちにログインしてもらっておきましょう!

  • ▲ログインボーナスでもらえるコラボカード。こちらもアニメスタッフの描き下ろしです。
  • ▲こちらはコラボ記念ログインボーナスの画面です。

いいぜ……最高にイイね……アクセラレータにぶちかませる協力バトル

 今回のイベントで気合が入っているのはストーリーだけじゃありません。協力バトル“とある学園の共闘戦線(レイドバトル)”はぜひ注目いただきたい、『とある』シリーズファン必見のデキとなっています。

  • ▲ホーム画面右下の協力バトルからイベントに参加。自分で部屋を建てるか、ほかの人の部屋に参加することで最大5人での共闘が楽しめます。

 協力バトルでは、イベントストーリー上で起きた上条当麻とアクセラレータの戦いを自分で体験できるシステムとなっており、3Dモデルで再現された上条とアクセラレータが滑らかに動き回ります。


 アニメ同様に激しく動き回る演出がカッコイイ! 初級でもかなり手ごわいので油断は禁物。ダメージを与えても回復する強敵です。あまりの強さにビックリするかもしれません。さすがは学園都市最強です!


 じつは、これも原作の再現的な演出。序盤はスキルを使っても全然ダメージを与えられませんが、クイズを成功させていくと特殊なミニゲームが始まります。


  • ▲同じ画像を選んでいくクイズ。似た表情の引っかけもあり、とくに上条は、わかっているのに間違えちゃうかもしれません。

 指定された絵を選んでミニゲームを成功させると、上条の“説教”とともに激しいバトル演出が……! そうそう、言い忘れていましたが、今回のコラボはちゃんと声優さんがしゃべります。とくに、協力バトルの上条当麻VSアクセラレータは、アニメでの対決を思い出すような凝った演出が満載ですので注目ですよ!

  • ▲美琴のカットインが入ってアクセラレータに大ダメージ! ニヤリとしてしまう演出ですね。

 上条の反撃演出が終わると、アクセラレータが気絶。ここからが攻撃チャンスです! さらに戦っていると暴走して……と最後まで気が抜けません。本当に強いですが、ほかのプレイヤーの力を借りて撃破に挑戦してみましょう。



  • ▲アクセラレータが気絶してからがバトルの本番! 油断せずに攻めていきましょう。

 なお、協力バトルで勝利した時に一定確率で入手できるドロップ報酬のほか、ポイントをためていくと、報酬としてアクセラレータのコラボカードが手に入ります。一番カンタンな初級を遊んでいてもコラボカードがもらえるだけのポイントは手に入るそうなので、『とある』コラボを目当てに初めた人も安心。イベントストーリーを読み終えたら、こちらを遊んでみるのもオススメですよ。

  • ▲暴走するところまでくればあと少し……なのですが、かなり手ごわいです。先行プレイで遊んだ時は2人で共闘していたのもあって、ボロボロに……(笑)。

 作品の枠を超えたキャラクター同士の掛け合いと、協力バトルで『黒ウィズ』のファンも『とある』シリーズのファンも楽しめる今回のコラボイベント。感想としては、記事後半で紹介している協力バトルは本当にしっかりと作られているので、『黒ウィズ』を未プレイだったとしても『とある』ファンなら絶対に見てほしいと思いました。

  • ▲『黒ウィズ』ファンには今回のコラボカードが持つ新EX-AS(エクストラアンサースキル)“反撃・ダメージブロック”も見逃せないところかと。

 イベント期間中は、今回紹介しているカード以外にも、さまざまな『とある』コラボカードが手に入るチャンスがあります。まとめになりますが、本コラボで特に注目してほしい部分は以下の4ポイントです。

・このコラボでしか読めないフルボイスのコラボストーリー
・アニメスタッフ描き下ろしのカードは美麗グラフィック
・ログインボーナスで属性違いのインデックスがもらえる!
・協力バトルは、上条当麻と一方通行の迫力ある戦闘演出が楽しめる!

 今からゲームをダウンロードして初めても、コラボはしっかりと楽しめます。『とある』シリーズのファンは、ぜひ期間中にダウンロードしてプレイしてみてくださいね。

※開催期間は予告なく変更となる場合があります。
※詳しくはアプリ内のお知らせを確認してください。
※画像は開発中のものも含みます。
© 2013-2019 COLOPL, Inc.
©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ
©2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

  • メーカー: コロプラ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年4月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

  • メーカー: コロプラ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年3月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金