当たり前のように『チェンクロ』は物語がおもしろい! 第4部インプレッション座談会

マスクド・イマイチ
公開日時

 11月26日より配信がスタートしたスマートフォン用RPG『チェインクロニクル 第4部 -新世界の呼び声-(以下、第4部)』のインプレッション座談会をお届けします。

 第4部に突入した『チェンクロ』ですが、シナリオだけでなく育成システムやバトルにも新たな要素が追加されています。今回は電撃オンラインの『チェンクロ』担当編集・まり蔵と、ライターのマスクド・イマイチがゆる~い対談形式で新要素の感想などをお伝えしていきます。

第4部インプレッション座談会

当たり前のようにシナリオがおもしろい!

イマイチ:というわけで、第4部がスタートしました!

まり蔵:まことにめでたい。特集もたくさん頑張った甲斐がありました。

イマイチ:まり蔵的には新要素、何が印象に残った?

まり蔵:やっぱりシナリオですね。予想以上におもしろかった!

イマイチ:ユグド篇と幻獣の世界、どっちから先にやった? ちなみに私はユグド篇から。

まり蔵:私は幻獣の世界ですね。

イマイチ:どっちにしてもアインスロットの暴走がすごかったよね。あんまり個人としてのアインスロットの内面が描かれることって、これまでなかったのかもなぁと思った。

まり蔵:総帥、あんなにこじらせてるとは思わなかった。普段真面目な分、いろいろ大変なんだろうねえ。

イマイチ:暴れた後、叔父上たちに抑えられてたけど、そのあと自責の念すごそうだよね。わりとその後すぐに幻獣の世界へ行ったけど。

まり蔵:キャラクエはその辺が描かれるかな~って思ったけど、オウシンくんとの微笑ましいストーリーだったね。

イマイチ:あー、キャラクエ読んでなかった! キャラクエも今回いろんな所属が混ざってる話になってるんだね。いいわね!

まり蔵:推しと推しが会話してて、なんかもう、本当に最高でした。「所属が混ざるとこんなにおもしろいのか!」って思いましたね。

イマイチ:第3部キャラと第1・2部キャラの混ざり具合もいいよね、今話に出たアインスロットとオウシンもそうだし。

まり蔵:ダナディとクーシャンもいいんですよ~。改めて『チェンクロ』のシナリオっておもしろいなぁって思いました。

イマイチ:キャラが多いことがいい方向に働いてるよね。煩雑になってなくて、無限の広がりを感じさせてくれてる! 第3部同士だけど、クーシャンはスオウの絡みとかもよかった。

まり蔵:そうなんだよねー。こんなふうに会話するのかーってわくわくしました。今後も楽しみ~!

イマイチ:気が早いけど、もう次の異世界のメンバーとか考えるとワクワクするよね。

事前の妄想座談会、意外と当たってた!?

まり蔵:シナリオを進めていくと、キャラが幻獣の姿になるじゃないですか。あの過程を見てるとガチャ回したくなるよね。ロレッタ欲しくなったもん!

イマイチ:シナリオとガチャがより密接になった気がするね。

まり蔵:そういえば事前に妄想座談会したけど、酒場の場所、だいたい当たってたね!

→電撃義勇軍メンバーによる妄想座談会はこちら

  • ▲4部酒場は“湖畔の集落”にありました。
  • ▲懐中電灯、望遠鏡、万華鏡といくつか候補を挙げましたが、万華鏡が正解でした。

イマイチ:主人公が持ってる万象鏡について、万華鏡って言ってたのもほぼ当たってた。

まり蔵:まぁ、私は懐中電灯って言ってましたけどね。我々有能だな!

イマイチ:クロニクルの代わりにあの万象鏡がキーアイテムになりそうだね。

まり蔵:メルティオールが作ったわけではなかった!(笑)

イマイチ:なんかファーっと流れで手にしたよね(笑)。最初にいろいろな色の球が出てきたから、最低でもあの数だけ異世界ありそう。早くも遊戯の世界と思われるオレンジの球がいいキャラしてた。

まり蔵:遊戯の世界、楽しそうだよね。早く行ってみたい。

イマイチ:バルクス連れてってほしいです。着ぐるみ的な意味で。

まり蔵:違和感なさそう(笑)。私は謀略の世界の影響を受けたキャラたちがどんな姿になるか楽しみです。軍服とかスーツとかだったらヤバいな!

イマイチ:幻獣の世界はわりと見た目の変化が想像しやすいというか、わかりやすいけど、他の世界はちょっと想像つかない……。

まり蔵:その世界の意思を取り込むっていいシステムだよね。そのキャラの内面や性格的なところもフィーチャーできるし。

イマイチ:ただ単に異世界へ行ってきます、ってだけじゃないのがいいよね。異世界に侵略されるのを防ぎにいくっていう目的も含めて。個人的には、クーシャンの覚醒のところがぐっときました。「ヴォルクリス……!」って。

まり蔵:クーシャン、すごく成長しててちょっと泣きそうになりました。

イマイチ:個人的には、バスチアン教授がおもしろかったかな。賢者の塔代表で今回クロテッドと一緒に出てきたけど、なんか言動がいろいろおかしくて(笑)。

まり蔵:教授、キャラが立ちすぎなんだよね。しかし予想外なキャラが悪者(?)でしたね。悪者なのかどうかもまだ謎なんだけど。

イマイチ:メネフは事前のスライドで見たときは、火鬼ポジションなのかなって思ってたから、確かに意外だった。あとはキララネがどうなるか楽しみ!

まり蔵:キララネは、アインスロットと同じくらい異世界の影響を受けてたし、幻獣の世界後半のキーマンになりそうな気がする。私は、推しであるオウシンくんの活躍に期待してます!

イマイチ:異世界に行ったときのそれぞれの反応がおもしろかったなー。謀略や遊戯の世界ではどんなリアクションになるんだろう。

まり蔵:幻獣の世界が思いのほか楽しすぎるから、他の世界への期待値も上がったよね。まあ、幻獣の世界もまだまだこれからって感じですが。

イマイチ:今回は全体の導入もあったから、幻獣の世界についてはさわりぐらいしかわからなかったしね。続きが楽しみ。

まり蔵:とりあえず、敵が食欲旺盛すぎて笑いました(笑)。

食べろ食べろ! 義勇軍本部でご飯を食べろ!

イマイチ:食べるといえば義勇軍本部だけど、完成するまでの話もよかったね。ヘリオスが生き生きしてた(笑)。

まり蔵:そうそう、ヘリオスくんが頑張ってるのを見るとほっこりする。

イマイチ:でも背景で義勇軍本部が最初に映ったとき、「デカイ!」って思わなかった?

まり蔵:思った。「城じゃん!」って。他にも部屋があるのかな。見取り図ほしい!

イマイチ:後々拡張していくって話も出てたし、ご飯食べる部屋以外にもシステム含めて追加されていくといいなあって思いました。

まり蔵:ご飯を食べる部屋って(笑)。キャラに食べ物をプレゼントするじゃないですか。大量に与えると、「こんなに食べさせていいんだろうか……」って不安にならない?

イマイチ:なった(笑)。総帥にピザめっちゃ食わせてるんですけど、摂取カロリー平気なのか気になった。でもたくさんタップするの大変だから、まとめて食べさせるボタンが欲しい。

まり蔵:そうだね。おかげでプレゼントアイテムが入手できるフリクエを、必死に回してますわ(笑)。

イマイチ:わりとAP使うよね。またパーティにニンファを入れる時代になったかー!

まり蔵:ニンファには宝箱開けでお世話になったなぁ。スタミナの実がどんどん減っていく。いやー、コラボカフェかコラボ酒場やってほしいですね。“ギルドサンド”や“万年雪アイス”食べたい!

イマイチ:コラボカフェやってほしいね。“大蛇饅頭”からただよう六領発案感。災害に遭ったのに強いわー。

まり蔵:平和になってよかったねぇ。

イマイチ:万象鏡ゲージ、満タンにしました? 満タンになると特殊クエスト発生するんですよ。

まり蔵:しました。いの一番にリリスとテレサのクエストやりました。

イマイチ:私はリヴェラとガラクスィアスかな。

まり蔵:ちょっとしたシナリオがついてて、おもろしろかったよね。気軽に楽しめる。

イマイチ:ちなみにゲージはハートタッチで増える量が多くて、食べ物は微増でした。ゆるくやってても2~3日に1つぐらいは解放できるかなって感じ。報酬もおいしかった。

やっぱ酒場ガチャはいいね! これぞ『チェンクロ』って感じ

まり蔵:ちなみにガチャはどうでした?

イマイチ:アインスロットもロレッタもゲットしたよ!

まり蔵:私もアインスロットは確保しました。ロレッタも引きたいなぁ!

イマイチ:幻獣以外のキャラも、「ああ~、こいつこのタイミングで来たか!」ってなるメンバーでしたね。ミーナが保健室の先生になっていいなぁって。

まり蔵:そうね。私はメルヴィナをサブで使ってるんだけど、メインでもいいなーって。

イマイチ:メルヴィナ、サブアップなのか。あと金策もついてるのね

まり蔵:あたいの幻獣パーティです! ドヤァ。

イマイチ:おお、いい感じですな。SRもいろいろ増えてたよね。

まり蔵:そう、意外とSRのメンバーが熱い。カインの弟子コンビとフォルテナータの侍女コンビがきてうれしかった!

イマイチ:私はトヨチがよかったなー。「こんぺいとう」の発音がかわいい。「こんぺとー、こんぺとー」。

まり蔵:あー、トヨチ引けてないんだよなー。火鬼吸いたい。今はSSR育ててるけど、落ち着いたらSRも育てたい。

イマイチ:そうですね。正直、第3部で出た未実装のキャラクターどうするんだろって思ってたから、今回の落としどころはいいと思いました。SR限定クエストとかも増えたらなおいいなぁ。

まり蔵:私は個人的にマンリョウが来たのがうれしかったなあ。

イマイチ:出た、チヨメのライバルポジ! シュザ様は渡せない。

まり蔵:マンリョウが来たということは、個人的に推してる大海のゴルトさんがSRでくるかも! ってちょっと希望が見えてきた。

イマイチ:確かに。SRでもいいからいろいろなキャラ来てほしいですねえ。

共鳴必殺……まだよくわからないけど強い!

イマイチ:バトルは共鳴必殺がいいね。まだよくわかってないけど!

まり蔵:共鳴強いよね。よくわかってないけど! ……いいのか、こんな感想で!?

イマイチ:さらっと見た感じ、だいたいバフかHP回復が付いてるね。今回引いたキャラでパーティを組むと、スキル撃ったときに該当するキャラが右下にずらっと並ぶのが壮観。

まり蔵:“新世界フェス”と4部酒場ガチャから出るSR以上のキャラはみんな共鳴必殺持ちなんだね。

イマイチ:新世代はちゃんと伝授もできるし、いろいろ考えること増えたなぁ。

まり蔵:今のところマナが余るからどんどんスキル撃てて楽しいよね。

イマイチ:総帥は3マナスキルだからどんどんは難しいけど、その分威力高すぎだからね!

まり蔵:スキルフィニッシュできるところが総帥らしいというか。頼りになる!

まり蔵:地味にサーシャの共鳴必殺が好きなんですよね。領域が使いやすくて。

イマイチ:サーシャのスキル演出、飛んでる姿がものすごくかわいくない!? このかわいさ、やばいよね!?

まり蔵:う、うん、そうですね。飛んでるといえばクーシャンも飛んでるよね。

イマイチ:クーシャンの共鳴必殺は、騎士っぽいというかこれまた使いやすいよね。わかりやすいスキルでちょっと安心した。

まり蔵:そうなんですよね。思ってたよりも難しくなかった。私が深く考えてないだけかもしれないけど。

イマイチ:共鳴必殺の具体的な強さは、使っていくうちに実感するって感じかな。

まり蔵:とりあえずしばらくは幻獣の世界所属のキャラを使って、共鳴必殺に慣れようかなって思った。

イマイチ:個人的に、今後のイベントがどうなるか気になってるんだよねー。

まり蔵:魔神襲来とか踏破とか?

イマイチ:そう。異世界を舞台にイベントをやるなら、その特効として登場するキャラもいるかなーって。

まり蔵:なるほど、それはありそう。メインストーリーと関連したイベントは増えたし、楽しみですね~。

イマイチ:シナリオ、義勇軍本部、バトル……と話してきたけど、ひとまずこんな感じですかね。いやー、やっぱり新鮮な要素は楽しいですな!

まり蔵:今後の拡張要素にも期待大! とりあえずロレッタ引きたい!

イマイチ:ではまたキャラクター座談会などでお会いしましょう!

©SEGA

チェインクロニクル 第4部 ―新世界の呼び声―

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年8月1日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

チェインクロニクル 第4部 ―新世界の呼び声―

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年7月26日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金