【スパクロ】キングスカッシャー、クイーンサイダロンを評価(#468)

うどん
公開日時

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第468回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第468回:僕は群れから逸れたレーバキラー

 いえいえいえ。降臨イベント“親と子!いずれ来るその時まで”の真っ最中、みなさんガシャ1000回ミッション目指してAP薬溶かしてますかあああ! うどんさん、残りのAP薬が450個くらいになってけっこうハラハラ。交換制限の直後は600個以上あった気がするんですが、じりじりと削られてきたぜ……。

 ところで前回、ガリアン重装改の評価でアラド&ゼオラも、って書きましたが軽減無効率の関係で軽減無効必殺を鍛えたアラドには無策だと貫通される感じで(配置バフでさらにダメ軽減盛らないと)ガリアン乙でした。サーセン!

 うどんさん、PA育成素材貯まったのでTBSの火力を完成させた結果、攻め手のバリエーションが増えてたのすうういいい。

  • ▲残りの薬はこんな感じ。2桁になったら過呼吸起こしそう。
  • ▲そいえばTBSはダメ軽減無効が基本で100%もあるんでした。ガリアンにタイプ有利なアラドがさらに軽減上乗せできるので、そこで落とせる風。
  • ▲今回のΩ級はちゃんと育成した特殊装甲無効付きの必殺ぶっぱでおk。TBSやキラアスの合体攻撃や天元Ωなど。あと再動EVA第13号機でも勝てるぽい。

 はい、そんなわけで本題のキングスカッシャーとクイーンサイダロンの性能解説!

 ガリアンがキラアスキラーだとすれば、キングスカッシャー&クイーンサイダロンは強襲レーバ☆キラー。あ、別にガリアンはレーバキラーも兼ねられるどころか火力増しで重量級も落とせるらしいんだけど!

拳 SSR キングスカッシャー

【ユニットデータ】拳 SSR キングスカッシャー

 生存している味方数+場にいる味方数それぞれで自己強化がかかる二重の自己強化アビ持ち。フレ含め味方7機(戦艦内2機)の最大条件のとき、たぶん攻撃力+80%くらい。ほか、回避、クリ率、装甲、移動速度などがぐいぐいアップ!

 通常攻撃の防御無効がありがたいほか、必殺発動後は攻撃力がたぶん+100%も強化されます。

 攻守優れたスペックでぶいぶい言わせつつ、ボス戦では必殺スキルからのバフつき殴りで一気にダメージを与える……といった運用スタイルのバランス型アタッカーッス!

〇キングスカッシャーの強み
・自己強化アビ2種類の条件が簡単
・高い攻撃力と回避率を兼ね備える
・必殺発動後はさらに火力ブースト

×キングスカッシャーの弱み
・味方の数が少ないと本領発揮できない

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は900%。必殺使用後は、効果が切れる前に100%バフつきで3~4回殴れるッス。

【Vアビ評価】

 5回もの特殊回避を持つ、超高速ぶっぱユニット。初手行動はVアビ分だけでも+5000に、PA疾駆、マークスマンを入れると合計+9000! 緊急レーバ☆正規PPの+7000(マークスマン+突破戦術)、ストフリΩの+7300(行動アップ+スピードスター)をゆうにぶち抜く高速ぶりで全体必殺をぶっぱなします。

 とくにタフネス、特殊回避を持たない相手……つまり緊急レーバ☆にやたら強く、万が一先手を取られても特殊回避5回で生存余裕。特殊燃焼つきなのでタフネスで耐えた相手もよく焼けるのが〇。ついでにバリア・特殊装甲も剥がしちゃうよ!

 超高速の燃焼つき+特殊剥がしぶっぱとしてけっこうおもしろいんですが、防御無効とバリア貫通(剥がしはあるんですが)を持っておらず、強ガードや100%バリア持ちにダメージが通りにくい難点があります。もちろん特殊回避も苦手。なので刺さる相手がけっこう限定されるんですよね。あと命中率は必中使用時でもVアビのみだと+300%。命中アップ+マークスマン入りで+600%と回避系を当てるには厳しい系。

 コア獲得アビを持たないので初手ぶっぱのあとの展開も要検討など、コスト相応に強弱ハッキリしたユニット。いやコス6帯で下手にバランス取って中途半端機になるくらいなら、これくらい突き抜けた性能の方がワンポイントリリーフで大いに運用価値あると思います!

 総じてコントラストの強い豪快な高速ぶっぱユニット。相手のレーバを封じるという1点では最高クラスの性能なので、レーバ防衛への攻めでいけるほか、被弾強化を誘発しにくい単発必殺なので、天元への削りと13号の剥がしにも使えるんじゃないかなとか。

〇キングスカッシャーの強み(Vアビ)
・レーバやストフリをゆうに上回る初手行動力
・特殊回避5回でもし先手を取られても安心
・最大軽減130%無効の大火力
・特殊装甲剥がし、高確率の特殊燃焼アリ

×キングスカッシャーの弱み(Vアビ)
・防御無効、バリ貫を持たない
・単発必殺なので特殊回避持ちには通らない
・コア回収は一斉攻撃の利用が必要

盾 SSR クイーンサイダロン

【ユニットデータ】盾 SSR クイーンサイダロン

 味方の数で自己強化が二重にかかったキングスカッシャーに対し、クイーンサイダロンはヒットアップとキルアップの二重強化持ち。攻撃を当てるごとのヒットアップは最大15回、撃破ごとのキルアップは最大4回で合計攻撃力たぶん+70%となります。その他、回避、クリ率、移動速度もギュンギュンアップ。

 旧タイプ近接大器の切り札ともいうべき攻撃範囲拡大アビを有しており、敵をまとめて薙ぎ払うことでヒット/キルアップを稼ぎやすい点も〇。

 必殺スキル使用後は数秒間クリティカルダメージが+50%も強化されるので、できればヒット/キルアップでクリティカル率を高め、確定クリティカル状態で使用したいところです!

〇クイーンサイダロンの強み
・通常攻撃の範囲拡大アビ持ち
・カンスト数の少ないヒットアップ+キルアップ
・強化を重ねれば回避も安定

×クイーンサイダロンの弱み
・敵の数が少ないと真価を発揮しにくい

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率はこちらもたぶん900%。

【Vアビ評価】

 5回の特殊タフネスと被弾強化の相性が、やたら対レーバに刺さるこちらもレーバキラー。先手を取るキングスカッシャーに対し、クイーンサイダロンは被弾からのカウンター狙いです。

 注目は被弾強化アビ(最大5回)で、サイダロンのアビはターン数指定なし。つまり被弾から効果が永続します。レーバの5HITをもらえば、CRTダメ、命中回避が+200%に行動+4000! 基本命中回避は+400%に達するので、PA底力+スピードスター構成なら回避+700%に。あれ、これ上乗せのバフ次第ではTBSくらいなら被弾中に回避可能に……?

 ちなみに必殺スキルはこちらも単発全体ぶっぱで、特殊回避には弱いほか、バリアと特殊装甲は苦手です。がが、“2ターン敵の攻撃力を100%ダウン”という稀有なデバフ効果がついており、サイダロン必殺から重量級同士の殴り合いに持ち込むといった選択肢はアリ。浪費化+2も嫌がらせよいぞよいぞ。

 先手を取られての複数HITが前提になるので、随伴機が生き残ってくれるかなど運用面はやや難易度高め。相手にレーバやアンゴル・モアが見えたらGO、って感じかしら。

〇クイーンサイダロンの強み(Vアビ)
・特殊タフネス5回でしぶとい
・永続効果の被弾強化
・対レーバ、対モアに強い
・攻撃デバフ100%と浪費化のおもしろ効果

×クイーンサイダロンの弱み(Vアビ)
・被弾前提なので戦闘のイニシアチブをとりにくい

  • ▲ダメージを受けるごとの永続強化! ガリアン同様ピーキーさはありますが、けっこうおもしろい良性能じゃん……。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク 169
Ωクリスタル 186個
ストーリー進行 第16章3話終了
課金額 0円


Leader F SSR キュベレイ[Ω]
2nd F SSR Hi-νガンダム[Ω]
3rd 拳 SSR キングゲイナー[Ω]
4th B SSR グレートゼオライマー
Sub-1 盾 SSR ダン・オブ・サーズデイ
Sub-2 射 SSR ヴォルケイン改
戦艦 SSR ナデシコC


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/ナデシコ製作委員会・テレビ東京
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金