『DQウォーク』無属性全体攻撃の“ベタン”はモンスター狩りで使える? 【電撃DQW日記#738】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、ふくびきで手に入れたマジカルブースターが習得する“ベタン”を使ってみたのでその様子を書いていきます。

“ベタン”はモンスター狩りで使える?

 ポップ・マァム(ロモス)装備ふくびきで、マジカルブースターを運よく手に入れました。

 マジカルブースターは、『ドラクエウォーク』では初となる無属性の呪文攻撃“ベタン”を習得します。

 無属性なので、モンスターに弱点ダメージは与えられませんが、逆に耐性ダメージにもならないので、安定した攻撃ができるのでは? ということで通常戦闘でどのくらいダメージが出るのかを試してみました!

 まずは“ベタン”と同じく呪文特大ダメージの“ギガデイン”のダメージから。

 こうげき魔力は737で、こころはじゅもんダメージやデイン属性じゅもんダメージの付いたものをセットしています。

【“ギガデイン”のダメージアップに関わる特殊効果】
・じゅもんダメージ+10%
・じゅもんダメージ+10%
・じゅもんダメージ+2%
・デイン属性じゅもんダメージ+7%
・じゅもんダメージ+3%
・デイン属性じゅもんダメージ+7%(心珠)
・デイン属性じゅもんダメージ+5%(心珠)

 “ギガデイン”でのダメージは約1,200でした。十分強いですね!

 次に“ベタン”のダメージを確認します。

 マジカルブースター装備時はこころを変えているので、こうげき魔力は741に。デイン属性じゅもんダメージアップ用にセットしていたキマイラロードを魔王ハドラーへチェンジしました。

【“ベタン”のダメージアップに関わる特殊効果】
・じゅもんダメージ+10%
・じゅもんダメージ+6%
・じゅもんダメージ+10%
・じゅもんダメージ+3%

 “ベタン”でのダメージは約1,000でした。“ギガデイン”よりも200ほどはダメージは下がりますが、それでも十分ダメージを与えられていると思います。

 “ギガデイン”と“ベタン”のダメージを比べてみましたが、弱点属性となるモンスター相手にはもちろん“ギガデイン”が優勢でした。

 また、こころや心珠を装備する際に●属性じゅもんダメージアップの効果は結構多いのですが、じゅもんダメージだけの効果はそこまで多くないので、持っていないとダメージを盛りづらい印象もあります。

 ただし、“ベタン”の強みは無属性なので、約1,000のダメージをどのモンスターに対しても与えられると考えると狩り武器用としては使いやすいのかなと思いました。







※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金