『ダークエルフの森となれ』2巻で褐色ギャル・シーナに最大の危機!?

イナヤ マギ
公開日時

 『ダークエルフの森となれ -現代転生戦争-』の続巻『ダークエルフの森となれ2 -現代転生戦争-』(著者:水瀬葉月、イラスト:ニリツ、キャラクター原案:コダマ、メカデザイン:黒銀)が、電撃文庫(KADOKAWA)から発売されました。

 本作は、騎士候補生の“朝倉練介”と異世界から現代に転生してきた褐色ギャル風ダークエルフ“シーナ”との同棲から始まる、種の存続をかけたバトルファンタジー第2弾です。

あらすじ:校内に潜む魔術種の刺客――。シーナに最大の危機が迫る!

 現代日本へ転生したダークエルフ・シーナの眷属となり、彼女とともに生きていくことを決意した練介。

 強敵スライム種アグヤヌバを撃破した後、新たなる魔術種との戦いに備えつつも、開けっぴろげなエロス全開で迫ってくるシーナと同棲生活を続けていた。

 目立たないためのカモフラージュとして騎士校にも通い続ける日々。そんなある日、整備科専攻の下級生・及川万離から愛の告白を受けるが……。

「へぇーえ。……浮気の報告ってことか」
「安心してくれ、俺はシーナ以外のものにはならないよ」

 そして学校内部からは魔術種の潜む気配。討伐に向かうシーナと練介。生き残りを賭けた次なる戦いの火ぶたが切られる!