『とある』鎌池和馬先生の最新作『神角技巧と11人の破壊者』が開幕

イナヤ マギ
公開日時

 『とある魔術の禁書目録』や『アポカリプス・ウィッチ』の著者である鎌池和馬の最新作『神角技巧と11人の破壊者 上 破壊の章』(著者:鎌池和馬、イラスト:田畑壽之、キャラクターデザイン:はいむらきよたか・田畑壽之)が、電撃文庫(KADOKAWA)から1月9日に発売されます。

 禁忌の魔道兵器を組み上げたことで、破壊と創造の力を手にしてしまった“ミヤビ=ブラックガーデン”が、世界を破滅へと向かわせる謎の11人目の野望を阻止するために立ち上がる、新たな冒険譚です。

あらすじ:これは最強無敵の破壊者であり、唯一無二の創造者である少年の物語――

 この世のあらゆるものを無に帰す壮絶な破壊の力と、この世のあらゆるものを生み出す唯一無二の創造の力。

 決して交わることのない両極端な能力を、その少年は二つとも得た。邪神の角を加工して組み上げた禁忌の魔導兵器・神角技巧と共に。

 少年の名は、ミヤビ=ブラックガーデン。至って平凡な田舎暮らしの材木職人だったはずの彼の運命が、大きく変化し動き始めた。

 世界を破滅へと向かわせる恐るべき魔導爆弾を秘密裏に仕掛ける謎の『11人目』。その野望をぶち破るため、ミヤビは神角技巧を起動させる――!