凸凹コンビがダンジョンで“迷宮入り”の難事件に立ち向かう【電撃文庫】

イナヤ マギ
公開日時

 『解術師アーベントの禁術講義』の著者である川石折夫先生の最新作『犯罪迷宮アンヘルの難題騎士』(著者:川石折夫、イラスト:カット)が、電撃文庫(KADOKAWA)から1月9日に発売されます。

 本作は、ダンジョン内での犯罪を取り締まる迷宮騎士隊に、新たに配属された新人女騎士“ラトラ”と、現場たたき上げのベテラン騎士“カルド”が、“迷宮入り”級の難事件に立ち向かうダンジョンポリスファンタジーです。

あらすじ:“迷宮入り事件”をぶった斬る! 痛快ダンジョンポリスファンタジー!!

 ダンジョン内での犯罪を取り締まる迷宮騎士隊。新たに配属されたラトラはエリート志向でプライドの高い新人女騎士、かと思いきや……真の姿は引きこもり癖のある、ぽんこつルーキーだった!

 しかし、現場たたき上げのベテラン騎士カルドは、彼女の秘めたる才能と正義の心を見いだす。

「こんな私でも、正義の味方になりたいのっ…!」
「安心しろ。オメェが自分の夢を貫けるよう、最後まで面倒見てやるよ」

 互いに少しずつ信頼を寄せていくなか、ダンジョン内で起きる冒険者を狙った連続殺人。違法薬物の売買、そして謎の魔獣を追う少女。

 “迷宮入り”級の難事件に凸凹コンビが立ち向かうダンジョンポリスファンタジー出動!!