宇崎ちゃんや柏田さんが『ぷよぷよ』対決をした“ドラドラしゃーぷ♯女子会SP!!”生放送レポート!

そみん
公開日時

 7月12日に配信された生放送“ドラドラしゃーぷ♯女子会SP!!”のレポートをお届けします。

 “ドラドラしゃーぷ#”の人気漫画の女の子たちによるゲーム対決やCM収録コーナーの行方はいかに!?

“ドラドラしゃーぷ♯女子会SP!!”生放送とは?

 “ドラドラしゃーぷ♯女子会SP!!”生放送は、“ドラドラしゃーぷ#”の人気漫画5作品の最新巻が7月9日に発売されたことを記念して行われたもの。

 『美人女上司滝沢さん』の滝沢京子さん(声優:浅野真澄)、『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君』の柏田さん(声優:三上枝織)、『宇崎ちゃんは遊びたい!』の宇崎花ちゃん(声優:大空直美)、『うさみさんは構われたい!』の羽冴美渚ちゃん(声優:白石涼子)がLive2Dで登場し、さまざまなコーナーが展開しました。

オープニングトークはまさに女子会!?

 年長者である滝沢さんの司会で始まった番組は、まずはお互いの自己紹介トークからスタート。「柏田さんもテンション上がってる?」とか声をかけあい、なんともまあ、かしましい感じの女子会らしいトークで盛り上がっていました!

 滝沢さんを見たメンバーが「大人の女性!」「スタイルがいい!」とホメまくり、滝沢さんが照れる場面もありました(笑)。

 また、自分への質問が少なくてうさみさんの“うさぎ病(さびしくなると最悪死んでしまう謎の病気。笑)”が発症するなど、冒頭から楽しい展開が続出!

 さらにマイペースな柏田さんは視聴者に「みなさん、夕飯何を食べました?」と質問しつつ、柏田さん自身は「私(の夕飯)は…グミ…」という不思議発言をしていました(笑)。

『ぷよぷよ』でゲーム対決! 罰ゲームも…!?

 “女子会と言えばゲーム!?”ということで、『ぷよぷよ』を使ったゲーム対決が行われることに!

 なお、勝敗のルールは、2試合戦い、そのポイントを競うことに。

  • ▲視聴者による勝者予想がこちら。宇崎ちゃんが一歩リード!

 第一試合は柏田さん対うさみさん! 勝者予想の人気は低かったもののゲーム経験者である柏田さんと、1人用ゲームは遊ぶけど、対戦ゲームは遊ばない(遊ぶ相手がいない)といううさみさん。

 途中、ゲーマーである宇崎ちゃんからのアドバイスも受けつつ、2人の戦いの結果は……1試合目は柏田さん、2試合目はうさみさんが勝利! ポイント数の差により、柏田さんの勝利となりました!

 うさみさんはいろいろ凹みながらも、楽しそうに遊んでいる姿が印象的でした。

 続く第二試合は宇崎ちゃん対滝沢さん! ゲーマーな宇崎ちゃんに対して、ゲームはあまり遊ばないという滝沢さんは汗だくになりながら『ぷよぷよ』に初チャレンジ!

 個人的には、“ぷよを4つつなげて消す”という基本ルールを復唱しながらゲームをおそるおそる進めていく滝沢さんに萌えました(笑)。

 そんな初心者の滝沢さんに対して、まったく容赦をしない宇崎ちゃんってば鬼畜(笑)。その姿を見て、柏田さんもうさみさんも「怖い……」とひいていました。

 あと、「よくわかんなかったぞ……」と涙目な感じで戸惑う滝沢さんもかわいかったです!

 こうして、戦いの決勝戦は柏田さん対宇崎ちゃんとの間で行われることに。

 1戦目は宇崎さんが自滅して、柏田さんの勝利に(ポイントはほぼ互角)。滝沢さんいわく、「(宇崎ちゃんの)敗因はしゃべりすぎ」という的確な分析もありました。

 2戦目も、接戦の末に先に自滅したのは宇崎ちゃん。ですがポイントは宇崎ちゃんのほうが高く、優勝は宇崎ちゃんということに。おめでとうございます!

 それにしても、「うあー!」「間違ったー!」と絶叫しながら遊ぶうるさい宇崎ちゃんと、黙々とぷよを消しながら、今さらながら緊張し始める柏田さんと、2人の真逆な態度も印象的でした(笑)。

 こうして罰ゲームとして、勝者の宇崎ちゃんが誰かをコンビニへ買い出しに行かせることに。宇崎ちゃんはうさみさんを指名しましたが、1人だとさびしくて外出できないということで柏田さんもついていくことに。なんてかわいい友情なんだ(笑)。

 残された滝沢さんと宇崎ちゃんは、しっかりと“ドラドラしゃーぷ#”の紹介を行うことに。

 まさかの『異種族レビュアーズ』のアニメ化について、宇崎ちゃんたちがコメントすることに!? どんな内容か聞かれた滝沢さんがあたふたするところが素敵でした(笑)。

 その他、新連載の『ギリギリ遮る片桐さん』や『占い師の悩み事』の告知も行われました。

 また、7月9日に発売された新刊についても紹介が行われました。どれも楽しい作品なので、ぜひ“ドラドラしゃーぷ#”で読んでみてください!

TVCMの出演権をかけて、クイズやトークバトルが展開!

 続いて、TVCMの出演権をかけた対決コーナーが展開。滝沢さん&宇崎ちゃん、うさみさん&柏田さんがチームに分かれ、さまざまなバトルが繰り広げられることに!

 最初のお題は“ドラドライメージランキング”。ユーザーアンケートをとり、そこで上位に入るほどポイントを獲得できるということに。

  • ▲お題の候補はこちら。サイコロでテーマを決めることに!

 最初のアンケートは“一番優しそうなのは誰?”。その結果は……!

 1位は柏田さん! 「いつも先輩の面倒を見てるから!」と自信を見せていた宇崎ちゃんは、悲しい結果に(笑)。

 なお、「どうせみんな自分をヤンキーだと思ってるんだろー」とすねる、うさみさんがかわいかったです。

 続くお題は“一番天然そうなのは誰?”。「自分はしっかり者の上司で、ボケる要素はない!」と断言する滝沢さんでしたが……。

 当然のように(?)滝沢さんがダントツの1位に。もっと凹むかと思いきや、「ポイントが入ったからいいか」と切り替えが早い滝沢さんもナイスでした。

 次のお題は“一番恋人にしたいのは誰?”。みんなかわいいので、これはめちゃくちゃ悩みますね……。

 「まだ中学生なのに恋人として見られたらどうしよう……」と、微妙にあわてふためく柏田さんでした。

 そんなアンケートを制したのは、宇崎ちゃん! まあ、誰が1位でも納得でしたけど、勝利に酔いしれる宇崎ちゃんもうざかわでよかったです!

 そんなこんなで滝沢さん&宇崎ちゃんチームは34ポイント。うさみさん&柏田さんチームは29ポイントと、まずは滝沢さん&宇崎ちゃんがリード! 戦いは次のコーナーへと続きます!

 続く対決は、“ドキドキセリフバトル”! お題に沿ったコメントを行い、視聴者に勝敗を決めてもらうことになります。

 “お題は夏祭りデート。私の気持ちに気づかない鈍感な友達に、勇気を出して「告白」”というもの。これは視聴者にとってごほうびコーナーですね!

 滝沢さんは「き、キミがどう思っているかは知らんが、わ、私はあなたのことが好きだ!」と、後半はちょっと恥ずかしそうに告白。

 宇崎ちゃんは「なんか、言いたいことがあるんスよねえ。私からは絶対言いませんけど、聞いててあげますから」と、逆に相手の告白を誘う高等テクを披露。

 うさみさんは「いつも構ってくれてありがとな。これからも、ずっとあたしと一緒にいてくれよ」とストレートな気持ちを言葉にすることに。

 そして柏田さんは「鈍感だけど、そんなとこも好き」と一言。これはこれで、よいですな!

 さて、どちらのチームへの投票が多いのか……!

 結果は未成年のうさみさん&柏田さんチームの勝利に!

 ですが、まだ次のお題が残っています。そのお題とは“悪い出来事が続き、落ち込んでいる彼。そんな彼が思わず「笑顔になる一言」”。これまた気になる!

 うさみさんは「お前が落ち込んでると、あたしがさびしいんだよ。だから、元気出せよ!」と力強く応援! これは言われたらうれしいですね!

 柏田さんは「落ち込んでるとこも……好き」と一言。これまた直球でかわいい!

 続く滝沢さんは「なあ、そういうこともあるさ。私にできることがあれば、なんでも言ってくれ」と、できる女上司っぷりを見せてくれました。こいつあ、落ち込んでる場合じゃないですね!

 宇崎ちゃんは「ぶ・ざ・ま!(爆笑)」……あれ、まったく応援してない気が(笑)。これはこれで、逆に鼓舞されるかもしれませんけどね。

 さて、その結果は……。

 やっぱり(?)、うさみさん&柏田さんチームが勝ち、2戦続けて勝利という結果に!

そんなこんなでゲーム対決の行方は…!

 こうしてゲーム対決を制したのは、うさみさん&柏田さんチーム!

 ですが、両チームの健闘をたたえて、4人全員ともTVCMに出演できることになりました! 全作品のファンの自分としては、これはこれでありがたい限りです(笑)。

15秒で100文字なんて無理でしょ!? リテイクなしのTVCM収録が展開!

 番組内ではTVCMの収録も行われたのですが……なんと、たった15秒で約100文字の原稿をリテイクなしの一発録りで読み上げるという無茶振りがされることに!?

 滝沢さんの「正気か?」というツッコミが的確で、思わず吹きそうになりました(笑)。

 最初の収録は滝沢さんから!

 15秒という短さから、全部を読み切れずに途中で途切れてしまうことに!?

 「最悪だな、(この企画を考えた)スタッフ……」という滝沢さんの感想もごもっともでしたが、個人的には、滝沢さん本人がに自分のことを“ポンコツ”と呼ばせるナレーション原稿が神でした(笑)。

 続いては宇崎ちゃん!

 めっちゃ早口の宇崎ちゃんも原稿を読み切れず、最後は絶叫で終わることに(笑)。

 宇崎ちゃんでダメなら、柏田さんは……(絶望)。

 柏田さんいわく「がんばって早口にしたのに……」とのことでしたが、残念ながら途中で15秒が終わり、悲しい結果に。ちょっと泣きそうな柏田さんもかわいかったです。

 そして、「全然緊張なんかしてない……」と声を震わせながら挑んだ、うさみさんでしたが!?

 かなり頑張りましたが、肝心の新キャラの“うさみママ”の紹介までたどりつけず(涙)。

 ここで収録された音声は、8月に放送されるTVCMで実際に使われるとのこと(本気か!?)。

 なんかすごい演出がされて、いい感じのCMになるのか? それともライブ感あふれる放送事故スレスレ(笑)のCMとなるのか? ぜひテレビ放送をお楽しみに!

プレミアム会員限定コーナーでは『ぷよぷよ』対決リベンジが!

 番組終了後には、ニコニコ生放送のプレミアム会員限定のコーナーとして、再び『ぷよぷよ』対決が展開!

 今回は4人同時プレイで、ハンデとして宇崎ちゃんと柏田さんは片手だけでプレイすることに。はたして、これで滝沢さん&うさみさんにも勝機が訪れるのでしょうか?

 「キャラ選択の時点ですでにきつい……」と弱音を吐く宇崎ちゃんでしたが、はたして!?

 早い段階で、片手プレイの柏田さんが離脱し……。

 その後、滝沢さんも敗北し、宇崎ちゃんとうさみさんの一騎打ちに!

 そして、やはり片手プレイは大変だったようで、「違う! 違う!」を連呼しながら宇崎ちゃんが自滅! 勝者となったうさみさんは、めっちゃうれしそうでした!

 気になる罰ゲームは、夏バテ予防に聞くかもしれないドラドラ水(ものすごく酸っぱいクエン酸満載!)を飲むというもの。

 うさみさん以外の3人が乾杯をして、同時にチャレンジしましたが、宇崎ちゃんは「バカバカバカ!」を連発!

 柏田さんもがんばって我慢しながら飲み干し、仲間外れみたいでさびしがっていたうさみさんも結局ドラドラ水を飲むことに(笑)。主に声のリアクションでしたが、そのリアクションは表現豊かで非常に楽しかったので、プレミアム会員でタイムシフト視聴できる方はお見逃しなく!

 次回もこのような生放送が行われる際には、またプレミアム会員限定のおもしろいコーナーが用意されるかも? 各作品のファンの方は、プレミアム会員登録も検討してみては?

(C)Take 2018-2019
(C)Fuyu Azuma 2018-2019
(C)Shunsuke Hibaru 2018-2019
(C)Yanbaru 2017-2019
(C)Amahara 2017-2019 (C)Masha 2017-2019
(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
(C)KADOKAWA CORPORATION
(C)SEGA


『宇崎ちゃんは遊びたい!(3)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『宇崎ちゃんは遊びたい!(3)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君(2)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君(2)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『うさみさんは構われたい(2)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『うさみさんは構われたい(2)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『美人女上司滝沢さん(3)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『美人女上司滝沢さん(3)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『異種族レビュアーズ(3)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税

『異種族レビュアーズ(3)』

  • 発行:KADOKAWA
  • 発売日:2019年7月9日
  • 価格:660円+税