『原神』相性のいいキャラクターを紹介。ポイントはキャラクター切り替えと元素反応!

電撃オンライン
公開日時

 miHoYoよりリリース中のオープンワールドRPG『原神』の、相性のいいキャラクターの使い方を紹介します。

 『原神』は、アニメのようなハイエンド3Dグラフィックとオープンワールド性を掛け合わせた、オープンワールドRPG。“テイワット”という幻想世界を舞台に、自由に探索できる世界、所持するキャラクター最大4人によるチーム編成、元素を駆使した戦略的なバトル、魅力的な物語などが特徴です。

 本作には、戦闘を盛り上げる要素として“キャラクター切り替え”が存在します。キャラクターを切り替えながら戦うことで、醍醐味である“元素反応”を充分に楽しむことができるのです。

 本記事では、キャラクター切り替えを活用するにあたって、相性のいいキャラクターの使い方を紹介します。

  • ▲キャラクターの組み合わせは自由! 強いから、見た目が好みだから、元素反応が気持ちいいから……遊ぶ理由はなんでもアリです。

キャラクター切り替えとは?

 キャラクター切り替えを使うと何が起こるのかを簡単に説明していきます。

 キャラクター切り替えとは、パーティに編成していたキャラクターを自由に切り替えることができるシステム。大きな特徴として、基本的にキャラクターを切り替えても“元素スキルの効果が発動し続ける”という要素があります。

  • ▲設置タイプの元素スキルは、基本的にキャラクターを切り替えても居残り続けます。

 例えば、“香菱(シャンリン)”の場合。元素スキル“グゥオパァー出撃”で炎を吹くグゥオパァーを召喚でき、自動で攻撃してくれます。

 グゥオパァーは、キャラクターを切り替えても攻撃し続けます。つまり、グゥオパァーにあわせて、別のキャラクターの水の元素で攻撃すると、“蒸発”効果を起こせるのです。

  • ▲合わせる元素は自由。炎の元素であれば、雷の元素とあわせる“過負荷”、氷の元素とあわせる“溶解”などの元素反応を引き起こせます。

 基本は、アタッカーとなるキャラクターで攻撃を繰り返し、相性のいいキャラクターの元素スキルが溜まったらキャラクター切り替えをして元素スキルを発動。再びアタッカーに戻して攻撃することで、効率よく“元素反応”を引き起こすことができます。

 本作の戦闘を盛り上げる要素の1つでもあるキャラクター切り替えは、やらないこと自体がもったいない、非常に重要なシステムとなっています。

相性のいいキャラクターは? 役割を考えよう

 それでは、相性のいいキャラクターとはどういったものなのかを紹介していきます。

 相性のいいキャラクターは、キャラクターの役割と元素、この2つのことを考えるとわかりやすくなります。

  • ▲役割に応じて、聖遺物の切り替えも重要になります。

キャラクターの役割を決める

 キャラクターの役割は、大きく分けてアタッカーとサポーターの2つにわけられます。文字通り、アタッカーは攻撃するためのキャラクター、サポーターはアタッカーをサポートする目的で使用します。

 アタッカーとして採用されやすいキャラクターは、元素スキルがバフ系ではなく攻撃面で優秀であることがポイント。逆にサポーターは、バフ面や自動攻撃の点で優秀なキャラクターであることがポイントです。

  • ▲元素スキルは、キャラクターごとにさまざまな効果があります。キャラクター切り替えはもちろん、単体でも有効な技がそろっています。

 例を挙げると、“レザー”の元素スキルと元素爆発スキルはどちらも攻撃面で優秀で、サポーターとして使用することは難しく、“バーバラ”の元素スキルはHP回復に重きを置いた性能で、アタッカーとして使用することは難しくなっています。

 ただ、キャラクターによっては、アタッカーとサポーターの両方で活躍できる能力を持っていることもあります。どういった運用をさせるのはプレイヤー次第。自分が思う便利な使い方で戦っていきましょう。

  • ▲フィッシュルはアタッカーとサポーター、どちらでも運用させやすい優秀なキャラクターです。

キャラクターが持つ元素をチェック!

 役割と同じくらい重要なのが、キャラクターが持つ元素です。炎・水・風・雷・氷・岩からなる元素は、相性を考える上でも外せない要素となっています。

  • ▲岩の元素は少し特殊で、4つの元素に“結晶化”という元素反応を行います。

 パーティ内のキャラクターが持つ元素を分けることで、元素反応を起こせるバリエーションがに多くなります。

 アタッカーの元素を確認して、サポーターは戦い方と相性がいい元素を狙っていくとよいでしょう。

 例えば、“ディルック”をメインアタッカーとして使用したいならば、炎の元素にあわせて、サポーターの元素を考える必要があります。

  • ▲編成を考える時は、キャラクターの詳細画面で元素スキルをはじめとした能力を確認しましょう。

 雷の元素を合わせれば“過負荷”を狙うことができ、ディルックの一撃のダメージを上げつつ、範囲攻撃が可能。対多数の戦闘で爽快感抜群の効果を期待できます。

 氷の元素を合わせれば、“溶解”を起こせます。溶解は氷の元素を与えてから炎の元素を与えることで大きなダメージを与えられる組み合わせです。

  • ▲最初から氷の元素が付着している敵であれば、キャラクターを切り替えなくても元素反応を起こせます。

 他にも、さまざまなポイントでキャラクター同士の相性は変化。元素スキルを使えるようになる待機時間や、元素爆発スキルの使用方法などに注目しましょう。

 自分のお気に入りのキャラクターと相性がいいのはどんなキャラクターなのかを考えるのも、本作の遊び方の1つです。

具体的に組み合わせの例を紹介

 本項では、実際に相性のいいキャラクターをいくつか紹介します。

ディルック&モナ

 メインアタッカーとして代表格である“ディルック”と相性がいいキャラクターの1人は、“モナ”です。

アタッカー:ディルック
サポーター:モナ

 ディルックは炎の元素で、元素スキルは攻撃系のもの。通常攻撃とのコンボが可能で、アタッカーとして高い完成度を持っているキャラクターです。

 モナは、水の元素を持つ法器使いです。元素スキルで“範囲内の敵に継続的なダメージ”と“敵を引き付ける”効果を持っているので、攻撃範囲の広いディルックとの相性がバツグンです。

 モナの元素スキルを使用し、敵に水の元素を付着させてから、ディルックの元素スキルで広範囲攻撃を行うことで、圧倒的な攻撃性能を誇ります。

 ディルックはアタッカー、モナはサポーターとして優秀な性能で、他のキャラクターとも合わせやすい2人でもあるので、どちらか一方でも入手した際は、パーティに編成したい組み合わせとなっています。

 ただ、ディルックとモナは、祈願でのみ入手できる★5キャラクターなので、入手難易度が高くなってしまう点がネックです。

レザー&ガイア

 ★4キャラクターながら人気の高い“レザー”と、任務の報酬で獲得できる“ガイア”の組み合わせを紹介。

アタッカー:レザー
サポーター:ガイア

 レザーは、雷の元素を持つ、元素爆発スキルによる通常攻撃が強力なキャラクターです。両手剣による豪快な攻撃を、元素爆発スキルでさらにパワーアップさせられる、アタッカーとして人気のキャラクターでもあります。

 ガイアは、物語を進めると配布されるキャラクターの1人。氷の元素を持ち、元素爆発スキルでキャラクターの周囲に氷の元素攻撃を与え続ける特徴を持っています。

 レザー&ガイアの組み合わせは、上記のディルック&モナとは異なり、元素爆発スキルが重要なペアです。レザーとガイアともに元素爆発スキルの恩恵が大きく、通常の元素スキルではキャラクターを切り替えてもそこまでいい相乗効果は発揮しません。

 雷と氷の元素で起こる“超電導”は、敵の防御力を大きく下げることができます。さらに、レザーは元素爆発スキルで攻撃速度が上昇し、ただでさえ強力な両手剣の攻撃をさらに引き上げられるのです。

主人公(風)&アンバー

 ゲーム序盤から使える組み合わせで、アタッカーは主人公(風)、サポーターはアンバーです。

アタッカー:主人公(風)
サポーター:アンバー

 この組み合わせは元素反応を起こして直接的なダメージを狙うものではなく、元素を拡散する組み合わせです。

 主人公が持つ風の元素は、“拡散”の元素反応を起こすことができます。拡散は、敵本体や地形などに付着している元素を広範囲に拡散できる効果を発揮します。

 アンバーが持つ炎の元素は、元素スキルはもちろん、弓による重撃(狙撃)でも炎の元素を付着できます。アンバー側が元素スキルを使わずに、主人公の元素スキルを使って一気に炎の元素を大量の敵に付着できるペアとなっています。

 本記事で紹介した以外にも、本当に多くの組み合わせが存在します。考えたコンセプトに合わせて、相性のいいキャラクターを探してみてください!

攻略まとめwiki

 新世代オープンワールドRPG『原神(Genshin)』の攻略まとめwikiです。広大な世界の謎を解くために必要な情報をたっぷり詰め込んでお届けします!


© 2012-2020 miHoYo ALL RIGHTS RESERVED
※掲載内容は記事作成時のもので、アップデートなどで変更になる可能性がある。

原神

  • メーカー: miHoYo
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年9月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

原神

  • メーカー: miHoYo
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年9月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

原神

  • メーカー: miHoYo
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年9月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

原神

  • メーカー: miHoYo
  • 対応機種: PC
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年9月28日
  • 価格:基本無料/アイテム課金