【月スタ!!12月号】ゲストの村瀬歩さんとともにリズムゲームをプレイ!その結果は――!?

ヒムロ
公開日時

 UNDEADの大神晃牙役・小野友樹さんと、紅月の鬼龍紅郎役・神尾晋一郎さんの2人のMCで送る「月刊あんさんぶるスタジオ!!」。12月号はゲストのfineの姫宮桃李役・村瀬歩さんとともに、2020年最後の「月スタ!!」を締めくくりました。

 村瀬さんのゲスト出演は今回で3回目となりましたが、改めて桃李やfineのことについて語ってくれました。ハイテンションな村瀬さんにMCの2人も笑いっぱなし!

 放送中のフォトレポートに加え、楽しい雰囲気のまま行われた放送終了後のインタビューもあわせてお楽しみください♪

生放送の様子をフォトレポート

  • ▲「年内最後の放送」を最終回と聞き間違えてビックリ。思わずスタッフに確認してしまう小野さんでした。
  • ▲登場から元気いっぱいだった村瀬さん。この日からTwitterを始めたのですが、ツイートのテンションとほぼ変わらず!
  • ▲ピンクのリボンが乗ったかわいらしい誕生日ケーキで村瀬さんの誕生日をお祝い♪
  • ▲毎回“ES”にちなんだご褒美が用意されているのですが、この日は「枝豆」と「塩」。枝豆に“塩ゆで”と書いてあったことから、小野さんの「塩分過多!」というツッコミに神尾さんも思わず笑ってしまいます。



  • ▲突如始まった「みんなでライブ」チャレンジ。ダイヤプレゼントがかかっているプレッシャーを背負いつつ3人が奮闘! 無事ダイヤをゲットすることができました☆

放送終了後インタビュー

――今日の放送を振り返っての感想をお願いします。

神尾:村瀬さんは僕と友ちゃんがMCを始めた最初のゲストとして来てくれた方ですし、いつもいいテンション感で番組を盛り上げてくれるのでとても助かっております!

村瀬:あはは!

神尾:誰よりも桃李のいい部分をわかっているので、それをしっかり伝えてくれるのも嬉しいですね。そして僕、池袋のあのオブジェを見に行ったんですよ。

 老若男女問わずあのオブジェを見て楽しそうに笑っているのを見て、自分が『あんスタ!!』に関われてよかったなと思いました。今日はそれを実感できるいい放送でしたね。……現場からは以上です。

村瀬:どこの現場!? 久し振りの『月スタ!!』でしたけど、相変わらずめちゃくちゃ面白かったです。最初に出演したのが3年前ということにビックリしていますが、それだけ時間が経っているので2人の関係性が夫婦のようになってますね(笑)。

 すごくバランスがいい2人のおかげで居心地のいい時間を過ごせました。新しい情報とかMVとかが発表されてコメントがわーっと盛り上がったじゃないですか。それもすごく嬉しかったです。

小野:1年半ぶり3回目の登場ということですが、前回出演してくれたときの記憶が……。

村瀬:ないんですよね(苦笑)。

小野:……現場からは以上です(笑)。

村瀬:なんで“実録!恐怖の現場”みたいになってるんですか!

小野:3年前、一番最初にゲストに来てくれた歩に「夫婦みたい」と言ってもらえるほど成長しているのがわかって嬉しいですね。長い時間を晋ちゃんと視聴者の皆さんと一緒に駆け抜けて、今日のような楽しい放送をお届けできているわけですから。

――今日は「みんなでチャレンジライブ!」に挑戦しましたがいかがでしたか?

神尾:“みんなで”っていう楽しさもあるんですけど、普段家でゲームしているのとも違いますし、ダイヤがかかっていたので久々に緊張感のあるなかでゲームしました!。

小野村瀬:(笑)

神尾:今までフルコン(フルコンボ)したことなかったのに初めてできたんですよ。

村瀬:おー、素晴らしい! 本番に強い!

神尾:緊張してたのに本番に強かった。

小野:見事だったね。

村瀬:僕には自分が歌った曲というアドバンテージがあったんですよね。でも皆さんのダイヤに対する期待を背負っているので責任重大だなと。

 最後に「やばいやばいやばい!」ってなっちゃうような、ちょっと難しい部分に焦りつつも楽しんでました。なにはともあれ成功してよかったです、マジで!

小野:あんまり記憶がないです……。

村瀬:あれっ!?

神尾:みんなでやったよ? 今日だよ、やったの!

小野:必死過ぎて覚えてない説が(笑)。僕は難易度Easyで挑戦したんですけど、練習では全然フルコンできなかったんですよ。本番では音ズレが起きたので、とにかくノーツだけを追ってなんとかクリアできました。僕のおかげダイヤ24個が皆さんの手に渡るということで、ぜひとも感謝していただければ!

全員:(爆笑)

――最後に2020年を振り返ってのメッセージをお願いします。

神尾:「Every month」が始まってからたくさんの情報をお届けしていますが、毎回皆さんがコメントで盛り上がってくれるじゃないですか、画面が見えなくなる弾幕レベルで。

 だから毎月その情報をお伝えする立場にいられることが嬉しいです。新情報で一喜一憂しながら今年も皆さんと一緒に過ごしてきたなぁと思いますね。5周年イヤーはまだまだ色々あるので、まだまだ皆さんとガンガン盛り上がっていきたいです。

村瀬:自分の価値観だったり、これは僕だけじゃなく皆さんもだと思いますが、仕事のしかたをはじめライフスタイルが変わった激動の1年でした。

 ゲームって皆さんに癒しとか楽しさを与えてくれるものだと思っていて、そんなゲームのひとつである『あんスタ!!』に携われていることへの嬉しさも改めて感じました。これから先も姫宮桃李として精いっぱい関わっていきますので、2021年もよろしくお願いいたします!

小野:思えばしいたけに始まり、しいたけに終わる1年でしたが。

村瀬:しいたけから始まってたの?

小野:こんなふざけたトークに付き合ってくれる仲間がいて、その流れを楽しんでくれる視聴者の皆さんがいて、そんな関係性がすごくあったかいなと感じました。

 今回の池袋のイルミネーションのように、現実世界に『あんスタ!!』のアイドルたちがいると思わせてくれるタイアップが増えた1年でしたね。来年彼らがどこへ向かっていくのか僕らも楽しみです。

 そして僕たちが再びイベントやライブなどで皆さんに直接お会いできる機会ができると嬉しいですね。今はそのときを信じて、それぞれのプロデュース活動に励んでいただければと思います。来年も引き続き『あんスタ!!』愛を育んでいきましょう。

(C) 2014-2019 Happy Elements K.K