ま、待て!! アバラがイカレちまったァア。もも、もう戦えねェよォオ。アニメ『幽☆遊☆白書』39話で蔵馬に勝った爆拳が…

そみん
公開日時
最終更新

 12月24日18:15よりテレ玉で再放送されるアニメ『幽☆遊☆白書』39話“粉砕!幽助怒りの鉄拳”のあらすじを紹介します。

  • ▲『幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 霊界探偵編』。

 暗黒武術会にてDr.イチガキチームからの連戦となった、魔性使いチームとの戦い。メディカルチェックによって飛影と覆面戦士が欠場となり、2対5という不利な戦いが印象的だった戦いですね。

 先鋒の蔵馬は化粧使い画魔、呪氷使い凍矢を倒すも、力を使い果たしてしまい……という流れでの霧使い・爆拳さんの登場です。

 ある意味、蔵馬に黒星をつけた貴重なキャラですが……「ま、待て!! アバラがイカレちまったァア。もも、もう戦えねェよォオ」が思い出深いところ。

 残念ながら原作漫画の「予告するぜ。てめーは見開きでぶっ殺す!!」はアニメではありませんが、幽助のフルボッコはいつ見てもスカッとします(笑)。

39話“粉砕!幽助怒りの鉄拳”あらすじ

 次の対戦相手は霧使い・爆拳。爆拳は、前の戦いで力尽きた蔵馬が動けないのを承知で容赦ない暴力をふるってくる。

 その態度に幽助の怒りが爆発。いよいよリングにあがった幽助は、一気に爆拳を倒すのだった。



原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
©Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 ©ぴえろ/集英社