『DQウォーク』フレイザードのこころSは特定じゅもんを強化。ベストマッチはあの武器!?【電撃DQW日記#755】

レトロ
公開日時

スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 『ダイの大冒険』イベントも大詰めを迎えましたね。ようやくヒュンケルのこころ(S)を入手できてほっとしているレトロです。とはいえ、まだ魔王ハドラー、フレイザードといったメガモンスターのこころはSに届いていないため、どこでもメガモンスターをフル活用して、イベント終了までにはSを1個ずつは手に入れたいです!

  • ▲ヒュンケルのSが出た時は小躍りしました。

 え? なんでフレイザードのこころの話ができるかって? それは編集部内に1戦目でいきなりSのドロップをした方がいるからです! 豪運すぎ!

 ということで、さっそくフレイザードのこころの性能を見ていこうと思います。

メラ&ヒャド属性じゅもんの威力が超アップ!
高HP&MPに属性耐性まで備えた魔法アタッカー垂涎のこころ

フレイザードのこころS

・コスト99:(紫)
・さいだいHP+120
・さいだいMP+125
・ちから+17
・みのまもり+28
・こうげき魔力+71
・かいふく魔力+28
・すばやさ+52
・きようさ+76

<特殊効果>
・こころ最大コスト+4
・じゅもんダメージ+5%
・メラ属性じゅもんダメージ+10%
・ヒャド属性じゅもんダメージ+10%
・メラ属性耐性+5%
・ヒャド属性耐性+5%

 フレイザードのこころは紫枠。魔王ハドラーに続き、新規メガモンスターのこころが紫枠でしたね。コストはなんと99。暴嵐天バリゲーンなどと並んで最高コストとなっています。そのぶん、性能は破格!

 ステータスで注目すべきはさいだいHPとMP。HPの+120は紫枠では過去最高で、全体でもトップランクを誇ります。MPの+125は全こころのなかで最高数値です。持久戦になりやすい強敵戦で輝くこころといえます。ただ、こうげき魔力は図抜けて高いわけではないので、特殊効果を活かしたいところ。

 特殊効果にはじゅもんダメージ+5%があり、さらにメラ属性とヒャド属性であればさらに+10%となる効果もあるため、この2属性のじゅもんを使える武器との相性がバツグン! とくに相性がいいのが書聖のつえ。メラゾーマとマヒャドを使える唯一の武器なので、書聖のつえを持っている人には必須ともいえるこころです。

強力なメラ属性じゅもんが使える武器

・書聖のつえ(メラゾーマ)
・マジカルブースター(メラゾーマ)

強力なヒャド属性じゅもんが使える武器

・オーシャンウィップ(マヒャド、魅惑の大水球)
・ゴシックパラソル(マヒャド)
・書聖のつえ(マヒャド)

 なお、メラ属性とヒャド属性耐性もあわせ持つので、防御面でも頼りになるシーンもあるでしょう。

 なんにせよ、メラゾーマやマヒャドで最大ダメージを出すには必須のこころなので、期間中になんとかSを手に入れたいところです。







※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金