修羅旋風拳!アニメ『幽☆遊☆白書』40話で風使い陣が幽助とバトル!!

そみん
公開日時

 12月31日18:20よりテレ玉で再放送されるアニメ『幽☆遊☆白書』40話“風使い陣!嵐の空中戦”のあらすじを紹介します。

  • ▲『幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 霊界探偵編』。

 暗黒武術会にてDr.イチガキチームからの連戦となった、魔性使いチームとの戦い。メディカルチェックによって飛影と覆面戦士が欠場となり、2対5という不利な戦いに。

 先鋒の蔵馬は化粧使い画魔、呪氷使い凍矢を倒すも、霧使い爆拳に敗北。続く幽助が爆拳に圧勝し、魔性使いチーム副将の風使い陣との戦いが始まりました。

 風使い陣の声優は山口勝平さん。やんちゃでわんぱくな感じの陣とイメージがマッチしていて、印象の残っているキャラです。

 修羅旋風拳や旋風障壁など、風を使う技もかっこよく、幽助との熱いバトルが展開します!

40話“風使い陣!嵐の空中戦”あらすじ

 4回戦が始まった。幽助の相手、風使い・陣はなかなかの強敵だった。得意の飛翔術を使い幽助を翻弄する。

 必死に戦う幽助だが、ことごとく霊丸を封じられてピンチに陥る。そんな窮地の中、彼はある作戦に出た。



原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
©Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 ©ぴえろ/集英社