ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』レビュー。推しとじっくり交流できるシステムが最高にハマる!

カワチ
公開日時
最終更新

 Cygamesより、2月24日にiOS/Android向けに配信され、さらに3月10日にDMM GAMES版が配信予定となるゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のレビューをお届けします。

 『ウマ娘 プリティーダービー』は2018年3月25日に事前登録の受付が開始されたものの、同年12月15日にクオリティアップを理由に延期が決定。長い充電期間を経て、いよいよ2月24日に配信されました。

 そのため、配信を待ち望んでいた人、ゲームがどんな内容なのか気になっている人も多いハズ。ここでは、ゲームの体験会に参加したライターのカワチが、実際に触ってわかった魅力について語っていくので、ぜひチェックしてみてください。

ゲームの魅力はなんと言っても推しのウマ娘に思う存分に愛を注げること!

 ゲームは複数の要素で構成されており、そのなかでも重要なのはウマ娘を育てる“育成パート”になります。


 本作でキャラクターはガチャから入手できますが、手に入れた後どのように育成していくかがとても重要になっています。トレーニングやレースをどうこなすかはトレーナーの方針によって決まり、ウマ娘の成長によっては“殿堂入り”することが可能となります。



 この育成はしっかり時間が必要になるため、育成をプレイしている間に入手したウマ娘に愛着が湧くような作りになっています。この育成によって、手に入れたウマ娘が単なる数値のカードではなく生きたキャラクターのように感じることができるため、いいゲーム構成だなと思います。



 育成はひとりのウマ娘を選択して育てていきます。育成を始める際に、ガチャで手に入れた“サポートカード”をいっしょに編成しておくことで、そのサポートカードのキャラクターがイベントに登場したり、スキルのヒントを獲得することができたりします。


 ウマ娘にはそれぞれの目標があり、その達成を目指して育成していくことになります。

 育成はパラメーターを上げる“トレーニング”や体力を回復する“お休み”を選択することで進行。コマンドを実行するとターンを消費するので期間内に計画的に育成する必要があります。

 たとえば体力が減るとトレーニングの失敗率が上がるので、がむしゃらに特訓するのではなく、適度な休息が必要です。トレーニングもスピードやスタミナ、パワーなどのカテゴリが分かれており、どのようにパラメーターを上げていくか計画を練る必要があります。


 また、手に入れたスキルPtを消費することでレースで有利になるスキルを獲得可能。どのスキルを獲得するかが重要になります。

 育成は3年間と期間が決まっているため、期間内にどのようにトレーニングを行うかで結果が変わってきます。“継承イベント”で次のウマ娘に“因子”を受け継がせて育成開始時の能力や適性を上げることができます。次のキャラクターに想いを繋いで夢を繋いでいくことになります。

 なお、育成が終わって“殿堂入りウマ娘”になったキャラクターは継承してもいなくならないので、キャラクターがいなくなる心配はありません。

 育成パートはキャラクターとの交流も多いので賑やか。淡々と進んでいくということはありません。3Dモデルのレベルは高く、表情はかわいいし、動きに合わせて耳や尻尾が自然に揺れるので見ているだけでも楽しいです。


 自分はトウカイテイオーを育成しました。彼女は表情豊かで元気いっぱいなので応援したくなります。その魅力的な中でも、とくに注目してもらいたいのが、“お出かけ”のコマンド。まるで、ふたりでデートをしているようなアングルなのでドキッとさせられます。

 また、編成したサポートカードのキャラクターも次々に登場するので、同じことの繰り返しにはなりません。「このウマ娘はこういう性格なんだ」「次はこのウマ娘を育成してみたいなぁ」と気付かされます。

育成だけでなく、レースやストーリーにも注目!

 観ていて楽しいのはレースシーンも同様。レース中はプレイヤーがカメラアングルなどを変更することが可能です。映像に迫力があるため、見入って応援してしまいます。ボイス付きで実況と解説が入るので本当の競馬を観ているような興奮があります。





 なお、レースが終わると“ウイニングライブ”へ。ウマ娘たちのライブが楽しめるのですが、こちらはレースの順位によってライブでの立ち位置が変わるほか、歌うパートも変わります。そのため、自分で育てたウマ娘がレースで1着を取ってセンターで歌っているとすごくうれしくなります。







 また、育成の中で楽しめるストーリーだけでなく、それ以外にもストーリーが存在します。条件を満たすことで見ることができる“メインストーリー”や親愛度の上がったウマ娘とのストーリーが楽しめる“ウマ娘ストーリー”もあるので、ボリュームはたっぷり!


 さらに、ウマ娘の個別の物語とは別の物語を楽しめるメインストーリーモードも存在します。

 ストーリーはテキストを読み進めるビジュアルノベルですが、キャラクターの表情がコロコロ変化するほか、シーンによってアングルも変わるので飽きずにプレイできます。

 アニメと違うところは、アングルがプレイヤーの目線になり、ウマ娘たちが見つめてくれたり手を引いたりしてくれるのでドキドキします。アニメ版でウマ娘同士の交流を見るのも楽しかったですが、ゲームならではの視点が楽しめる本作もおもしろい! 先の気になるストーリーなので早く続きをプレイしたいです(笑)。

 今回は体験会会場でゲームをプレイさせてもらう形だったため、すべてを遊ぶことはできませんでしたが、「信じて待っててよかった!」と言える作品でした。

 ついに満を持してリリースされたゲーム『ウマ娘』、ぜひオススメのウマ娘を思いっきり愛でてあげてください!!

※画面は開発中のものです。
© Cygames, Inc.

ウマ娘 プリティーダービー

  • メーカー: サイゲームス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: その他
  • 配信日: 2021年2月24日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ウマ娘 プリティーダービー

  • メーカー: サイゲームス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: その他
  • 配信日: 2021年2月24日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金