映画『ARIA The CREPUSCOLO』公開日決定!

電撃オンライン
公開日時

 天野こずえさんが描いた未来形ヒーリングコミック『ARIA』を原作とする完全新作アニメーション映画『ARIA The CREPUSCOLO』が、3月5日より全国76館の劇場にて公開されることが決定しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

『ARIA The CREPUSCOLO』公開日決定! 予告編も公開

 『ARIA The CREPUSCOLO』は、天野こずえが描いた未来形ヒーリングコミック『ARIA』の完全新作アニメーション。

 2005年に『ARIA The ANIMATION』としてアニメ化し、その後も2006年に『The NATURAL』、2007年に『The OVA ~ARIETTA~』、2008 年に『The ORIGINATION』、2015年に完全新作アニメーション『ARIA The AVVENIRE』を制作。本作は、TVアニメ放送開始15周年の記念作品となります。

 メインビジュアルと共に公開された予告編では、アテナ、アリス、アーニャらオレンジぷらねっとの3人だけでなく、ビジュアルに描かれた灯里や藍華、アリシアに晃、アイ、あずさ、そしてオリジナルキャラクターのアレッタも登場。

 アテナとアリスの出会いから始まり、2人の後輩としてオレンジぷらねっとに入社したアーニャ。月日が経つにつれ、それぞれが成長し、抱える悩みや関係性にも変化が訪れます。彼女らがどのような道を歩むのか……。ARIA の優しい世界が観る者すべてを包み込みます。

 また、アリス、アテナ、アーニャ、アリシア、アリア社長が、各種デザインされた全5種の特典付劇場前売券(ムビチケカード)の発売が決定! 特典は、ティザービジュアルがデザインされたクリアファイルとなります。

予告編公開










特典付劇場前売券(ムビチケカード)全5種情報

発売日:1月15日
種類:アリス、アテナ、アーニャ、アリシア、アリア社長(全5種)
特典:ティザービジュアルクリアファイル全1種
価格:1,800円(税込)
発売日:web 販売 1月8日0時~※先行販売
劇場販売:1月15日劇場オープン~
発売先:全国公開劇場・メイジャー通販
販売サイト
上映劇場

『ARIA The CREPUSCOLO』概要

公開日
2021年3月5日ロードショー

スタッフ(敬称略)
原作:天野こずえ「ARIA」(ブレイドコミックス/マッグガーデン刊)
総監督・脚本:佐藤順一
監督:名取孝浩
キャラクターデザイン・総作画監督:伊東葉子
美術監督:氣賀澤佐知子(スタジオユニ)
色彩設計:木村美保
撮影監督:間中秀典
音楽:Choro Club feat. Senoo 
OPテーマ:「フェリチータ」安野希世乃
EDテーマ:「echoes」安野希世乃
音楽制作:フライングドッグ
音響制作:楽音舎
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:松竹
配給:松竹ODS事業室

キャスト(敬称略)
アリス・キャロル:広橋涼
アテナ・グローリィ:佐藤利奈 
アーニャ・ドストエフスカヤ:茅野愛衣
まぁ:渡辺明乃
水無灯里:葉月絵理乃 
アリシア・フローレンス:大原さやか
愛野アイ:水橋かおり
アリア:西村ちなみ
藍華・S・グランチェスタ:斎藤千和 
晃・E・フェラーリ:皆川純子 
あずさ・B・マクラーレン:中原麻衣
アレッタ・パーチェ:安野希世乃

『ARIA The CREPUSCOLO』あらすじ

 ネオ・ヴェネツィアの街が、落ち葉の絨毯で彩られる秋。オレンジぷらねっとで修業の日々を送るアーニャには、気がかりなことがありました。お互いに多忙なこともあり、長い間会えていない先輩のアリスとアテナ。

 そのせいで元気がないアテナに対し、アリスはなぜか会うのを避けている様子なのです。友達のアイとあずさにも協力してもらい、先輩たちが絶対に会える方法を探す中、アーニャは今の自分だからこそ見える“景色”があることに気づかされるのでした……。

©2020 天野こずえ/マッグガーデン・ARIA カンパニー

関連する記事一覧はこちら