久しぶりに遊んでもやっぱり難しい『バンジョーとカズーイの大冒険』【XBOX GAME PASSお得生活23日目:累計113,329円】

喜一
公開日時

 XBOX GAME PASS(月額最大1,100円)に加入して、どれだけゲームライフをお得に送れるのか実感していく“電撃XBOX GAME PASSお得生活”を継続中です。

 今回は『バンジョーとカズーイの大冒険』を紹介していきます。価格は1,550円(税込)。

※本記事の情報は2021年1月時点のものです。
※画像、および文章の一部はマイクロソフト公式サイトより転載しています。

『バンジョーとカズーイの大冒険』のここがオススメ!

 『バンジョーとカズーイの大冒険』といえば、最近では『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に参戦したことで知っている方も多いのではないでしょうか。

 元々は1998年にNintendo 64向けに発売されたタイトルです。当時、筆者はNintendo 64を買ってもらえず、友人宅で友人がプレイする姿を食い入るように見ていた記憶があります。

 そんな『バンジョーとカズーイの大冒険』が遊べて少々興奮気味ですが、何十年かぶりに実際にプレイしてみると「こんなに難しかった?」と思うポイントが多くあり、かなり苦戦してしまいました。

 とくに本作の重要なアイテム“ジグソーピース”の捜索。ゲームの進行にもかかわってくる大切なものなので、あれこれ思い出したり、試行錯誤したりしながら探していくのは大変ながらも楽しいですね。

 昔の思い出に浸りながら遊ぶのもよし、『スマブラ』参戦から興味を持って遊ぶのもよし。どんなプレイヤーも受け入れてくれる本作の懐の深さを感じてください。

そもそも『バンジョーとカズーイの大冒険』とは?(※マイクロソフト公式サイトより転載)

 1998 年からこの瞬間をずっと待っていたみなさん、お待たせしました! もう一度バンジョーとともに、魔女のグランチルダにさらわれたかわいい妹のチューティーを救い出す旅に出よう!

 バンジョー シリーズの第1作『バンジョーとカズーイの大冒険』が、オリジナルの楽しさはそのままに、さらにパワーアップして帰ってきた。あのステージが、あのジグソーが、あのときの興奮のまま待っている。しかも、『バンジョーとカズーイの大冒険: ガレージ大作戦』を持っていれば、「ひみつのこうかん」アイテムも使えるぞ!

新作も旧作も遊び放題のXBOX GAME PASSって何?

 Xbox Game Passは、毎月定額でさまざまなゲームをプレイできるXbox/PC向けのサービス。月額(最大1,100円)支払いで、最新作を含む100タイトル以上のゲームが遊び放題に!

 特にファーストパーティタイトルは、なんと発売日と同時にGame Pass対象タイトルになっちゃいます!

 海外ゲームが中心ですが、『鉄拳7』や『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』など日本のメジャータイトルも多数用意されています。

 ちなみにXbox Game Pass Ultimate加入者限定で、『FIFA』をはじめとしたEA Play対象タイトルもプレイ可能。これによって、約200タイトル以上を遊べるようになっています。

 Xbox Game Passの詳細やラインナップは公式サイトをご確認ください。

【関連記事】
新作も定額で遊び放題って本当!? “Xbox Game Pass”で生まれ変わるゲームライフ
【Xbox総力特集Vol.1】じつは安価でたっぷり遊べる! Xboxの各種サービスを総まとめ



(C)Microsoft Corporation. All Rights Reserved