「牛って豚」とは!? 手描きイラストで年始のごあいさつ! 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第177回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第177回ガルスマ編集部

 第177回のガルスマ編集部では、年末恒例のお題リスナーさんへの年賀状書きに挑戦していただきました!

 例年は直接ハガキに書いて頂いていましたが、今年はリモート収録ということで、リモート収録ツールのホワイトボード機能を使い、デジタルで合作します。PCでマウスを使い、しかも遠隔で2人の合作にするというなかなか難易度の高いお題です。

 2021年は丑年ということで、資料などを見ずに記憶力だけを頼りに描くお2人。牛を思い浮かべてマウスを走らせますが、「あれ……牛って……ツノあるよな?」「なんで豚になるんだろう……」「豚になった……」「豚っていうか恐竜なんだけど」と、2人とも迷走!?

  • ▲2人とも“くるりん”と丸まった豚風のしっぽにするという謎のシンクロ!

 2頭の牛が画面に現れると、思わず「ふふふ」とお互いにこらえきれずに笑い出すお2人。左上の茶色で描かれた牛が木村さん作、右下の紫で描かれた牛が岡本さん作です。ゆるキャラのような、愛嬌のあるキュートな仕上がりに!

 リスナーさんへの年賀状ということで、木村さんからは「あけおめ」岡本さんからは「ぶたどし」と文字も添えられます。最後に岡本さんが「そうか、牛って豚なんだ!」と名言を生み出し、「ぶた」を二重線で消した上から「うし」と書き加えて、見事完成!

  • ▲完成した年賀状がこちら!

 リスナーのみなさま、ぶた年あらため丑年の今年も、どうぞ「ガルスマ」をよろしくお願いいたします!!(笑)

 次回ものガルスマ編集部レポート記事は1月21日にお届け予定です。お楽しみに!!