『刀使ノ巫女』完全新作の朗読劇化が進行中!

電撃オンライン
公開日時

 KADOKAWAの朗読劇を行うブランド“READPIA(リードピア)”は、TVアニメ『刀使ノ巫女』放送3周年を記念して、TVアニメシリーズのその後を描く完全新作の物語“朗読劇『刀使ノ巫女 清夏奉燈』(とじのみこ せいかほうとう)”の企画が進行中であると発表しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

『刀使ノ巫女』朗読劇化企画進行中!

 季節は夏。タギツヒメによって引き起こされた『年の瀬の大災厄』から七ヶ月後。

 TVアニメシリーズ後の彼女たちを描く、完全新作の物語!

 詳細は続報をお待ちください。

タイトル

朗読劇『刀使ノ巫女 清夏奉燈』(とじのみこ せいかほうとう)

キャスト

本渡楓(衛藤可奈美役)
大西沙織(十条姫和役)
和氣あず未(柳瀬舞衣役)
木野日菜(糸見沙耶香役)
松田利冴(益子薫役)
鈴木絵理(古波蔵エレン役)
他予定

スタッフ

原作:伍箇伝計画
脚本:髙橋龍也(TVアニメ『刀使ノ巫女』シリーズ構成・脚本)
イラスト:しずまよしのり(TVアニメ『刀使ノ巫女』キャラクター原案)
主催:KADOKAWA

続報について

 続報はTVアニメ公式サイトTVアニメ公式Twitterの他、“朗読劇『刀使ノ巫女』”公式サイト(READPIAサイト内)および“朗読劇『刀使ノ巫女』”公式Twitterもご確認ください。

朗読劇化決定に寄せて

 朗読劇化決定に際し、メインスタッフからのコメントをご紹介中!

 全文は“朗読劇『刀使ノ巫女』”公式サイト(READPIAサイト内)および“朗読劇『刀使ノ巫女』”公式Twitterにてご確認ください!

READPIA(リードピア)

 「READPIA」(リードピア)は、KADOKAWAが2019年12月に立ち上げた、“朗読劇”製作を行う新ブランドです。

 出版・映像を中心に豊富なIPコンテンツを持つKADOKAWAが、ジャンルに囚われない作品たちを、また「READPIA」オリジナル作品を、続々と送り出して参ります。

 「READPIA」は朗読劇を通じて、皆さまへ“新しい物語”をお届けします。

 本作、朗読劇『刀使ノ巫女 清夏奉燈』は、READPIAの朗読劇作品として企画されました。

©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会
©READPIA/朗読劇『刀使ノ巫女』

刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2018年3月19日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2018年3月19日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • プラットフォーム: Shift/Shift for docomo
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: RPG
  • サービス開始日: 2019年3月4日
  • 料金: 基本無料/アイテム課金
  • ディスプレイ: 解像度1024×768以上のディスプレイ
  • 備考: ※Microsoft .NET Framework 4.6.2 が必要です。ホームアプリのインストール時に自動的にインストールが開始されます。