『リゼロ』展示イベントが開催中! コラボグッズや『リゼロス』全カード展示など充実の内容をレポ

セスタス原川
公開日時

 1月2日~17日の期間、EJアニメシアター新宿においてTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』とiOS/Android用アプリ『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(リゼロス)』の展示イベント&カフェが開催中です!

 この記事では、展示イベントの模様を写真とともに紹介していきます。

フロア全体に広がる『リゼロ』の世界!

 会場の“EJアニメシアター新宿”は、新宿三丁目駅から徒歩5分未満。新宿駅からでも歩いて向かえる場所に位置しています。

 4階の展示コーナーでは、お正月関連グッズの展示。まさにこの季節にピッタリな展示で、エミリア、ラム、レムと一緒に新年のお祝い気分を味わえます。

『リゼロス』の世界が広がる特設ブース!

 さらに奥には“追憶郷の世界”と名づけられた『リゼロス』の世界を体験できるブースが用意されています。

大きなサイン入りキービジュアル!

 入り口には、大きなキービジュアルの展示が用意されています。スバルの手の部分には、スバル役の小林裕介さんのサインが!

 ふと視線を横に向けると、もう1つサインが……。これは……オットー役の天﨑滉平さんのサイン!

 余白にひっそりとサインを書くのが、なんともオットーらしいですね(笑)。

 “追憶郷の世界”に入ると、これまで『リゼロス』に登場したカードのイラストがずらり。

  • ▲先日登場したばかりの“【剣客・迎春】ラインハルト”までそろっています!

 今回の展示イベントでは、ここに展示されているカードからお気に入りのカードを選ぶ人気投票を実施中です。

 自分の推しカードの魅力を少しでも広めるべく、清き一票を投票してあげましょう!

大画面で楽しむLive2D

 続いては、ゲーム内で見られるLIve2Dを映した大きなムービーです。改めて見ると『リゼロス』のLive2Dの精工さがよくわかります。

 普段見ているスマートフォンよりも大きなサイズで見られるので、より細部までじっくりとキャラクターたちを眺められました!

 「せっかく来たのだから記念撮影がしたい!」という方もご安心ください。フロア奥には、スバルたちの影が描かれており、前に立つことで“疑似なりきり撮影”が楽しめます!

  • ▲今回ご案内を担当してくださった方が実演してくれました。こうすると、自分の中にスバルかいるように見える!?
  • ▲撮影の際には小道具として仕える魔本が用意されています。

 撮影が楽しめる影が用意されているのは3キャラクター。みなさんは、どのキャラクターのシルエットなのか、もちろんお分かりになりますよね?

  • ▲こ、このシルエットは……!!

 ブースの奥ではアニメ『リゼロ』第2期後半のPVや、『リゼロス』公式放送「リゼロスチャンネル」が大画面で上映されています。

 何度見てもワクワクするPVですが、こうしてイベント会場で見るとゲームにアニメに、今年も『リゼロ』イヤーになる予感を感じますね……!

『リゼロ』ファンは一見の価値あり!

 展示イベントでは、来場者プレゼントとして、お正月イラストが描かれた年賀はがきが風ポストカードを配布しています!

 こちらのイラストは、一定期間で変更されるとのこと。取材したタイミングでもらえたのはこちらでした。

 また、上映フロアである4階にも、キャラクターのパネルと『リゼロ』関連作品のポスターが展示されています。こちらもお見逃しなく。

 写真をご覧いただければおわかりになると思いますが、フロア全体が『リゼロ』に満たされた空間は、ファンであれば一見の価値あり! ソーシャルディスタンスをばっちりとって、展示を楽しみましょう!

 そして、ブースを回った後には、併設されたカフェでキャラクタープリントカフェも楽しめてしまいます! カフェで提供されているドリンク、付属するグッズについては、別記事でご紹介します!

→コラボカフェのレポートはこちら

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
©SEGA

Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: ADV/RPG
  • 配信日: 2020年9月9日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: ADV/RPG
  • 配信日: 2020年9月9日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金