『ONE PIECE』1000話到達記念企画が続々開始。尾田栄一郎氏コメントも

電撃オンライン
公開日時

 週刊少年ジャンプで連載中のマンガ『ONE PIECE』が2021年1月4日発売の『週刊少年ジャンプ』5・6合併号で連載1000話を迎えることを記念して、“ONE PIECE 1000 LOGS”キャンペーンと題した様々な企画が順次スタートしています。

第1回 ONE PIECEキャラクター世界人気投票

 1997年7月の連載開始から1000話を迎えたことを記念して、特設サイトで全世界を対象としたキャラクターの人気投票を実施中。

 この“第1回 ONE PIECEキャラクター世界人気投票”は、特設サイトから毎日1回投票に参加することができます。

 総勢1000超のキャラクターを選ぶ際には、キャラクター名およびシリーズ名を入力して検索が可能。

 投票すると、プレゼントとして1回の投票につき1体のARキャラクターがランダムで手に入り、カメラアプリを通じて一緒に写真撮影することができます。

 サイト内ではTVCMとしても放映されるバトルムービー“WT100記念PV”や、実写で『ONE PIECE』を振り返る“ONE PIECE 1000 LOGS ティザームービー”も紹介しています。

 また、連載1000話に関するキャンペーンの情報や人気投票の中間・最終結果、世界の統計情報など、さらなる発表や企画などを今後も掲載していく予定です。

投票期間:2021年1月4日(月) 00:00 ~ 2021年2月28日(日) 23:59
投票資格:誰でも参加可能
投票形式:オンライン投票(特設サイト上で実施)、ハガキ投票(特設サイトにて詳細掲載)
投票条件:1日1投票(後日、投票結果コンテンツを一般公開予定)
プレゼント:1回の投票につき、ランダムで1体のARキャラクターをプレゼント
(ARキャラクターは本企画の期間中、順次追加されます)

※世界各国のサーバーからアクセスが可能です。対応言語は日本語、英語、中国語の3言語のみとなります。

WT100記念PV

ONE PIECE 1000 LOGS ティザームービー

The New York Times 新聞広告

 2021年1月4日付の新聞『The New York Times(ニューヨーク・タイムズ)』に、これまでの冒険の歴史を感じさせる1000話の扉イラストと人気投票を呼びかける一面広告を掲出されました。

週刊少年ジャンプ3・4合併号/5・6合併号 つながる豪華表紙・特大ポスター

 週刊少年ジャンプ3・4号と5・6号は、ルフィを中心に、連載作家がそれぞれ『ONE PIECE』の好きなキャラクターと、自身の作品の主人公のツーショットを描くという特別企画“連載陣描きおろし!! 次号とつながるMy Favorite ONE PIECEキャラ大集合表紙”となっています。

 『BUILD KING』の島袋光年氏が“ガイモン”を、『僕のヒーローアカデミア』の堀越耕平氏が“首領・クリーク”を、『Dr.STONE』作画のBoichi氏が“エース”を、さらには『呪術廻戦』の芥見下々氏が“アーロン”を描きおろしています。

 また、つなげると、ジャンプの付録史上最大サイズになるポスターが2号連続で綴じ込まれています。2枚の絵柄をつなぎ合わせるとポスターは、横847mm ×縦 620mm の超特大サイズに。

 尾田栄一郎氏が描きおろしたイラストを大迫力で楽しめます。裏面には1000話の名場面振り返り記事も紹介されています。

集英社の発行する少女マンガ誌、ファッション誌、スポーツ総合WEBメディアと異色コラボ!

 集英社の発行する少女マンガ誌『りぼん』、『別冊マーガレット』や、ファッション誌『MORE』、スポーツ総合Webメディア『Sportiva』とのコラボ企画も進行中です。

 詳しいコラボ内容は、各誌の誌面とSNS、“ONE PIECE 1000 LOGS”キャンペーン特設サイトで発表予定です。

マンガ誌アプリ『少年ジャンプ+』、総合電子書店『ゼブラック』で1~71巻を無料公開!

 マンガ誌アプリ『少年ジャンプ+』と、集英社の運営する総合電子書店『ゼブラック』では、2020年12月28日から、2021年1月11日の期間、1巻から71巻までを無料で読める施策が実施中です。

 ルフィたち麦わらの一味の冒険がはじまった東の海(イーストブルー)編から、アラバスタ編・空島編・ウォーターセブン編・スリラーバーク編・シャボンディ編・インペルダウン編・マリンフォード編・魚人島編・パンクハザード編・ドレスローザ編の冒頭までを一挙に振り返ることができます。

尾田栄一郎氏コメント

©尾田栄一郎/集英社