前作も遊んでいるほうが少数派!? 『大陸の覇者』はプレイヤー層拡大に大貢献!【電撃オクトラ日記#135】

KK
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、収集癖のある筆者(KK)がプレイヤーアンケートの結果について語ります。

前作も遊んでいるプレイヤーのほうが少数派!? 驚きのアンケート結果

 ゲーム内の“告知”で行われていたプレイヤーアンケートの結果が発表されました。

 このアンケートで寄せられた意見は、実際のプレイデータを踏まえて、今後のゲーム内容に反映されていくとのこと。今後も定期的に実施されると思いますので、その際はぜひ参加しましょう。

 発表されたアンケート項目の1つ「シリーズ前作であるNintendo SwitchやSteamのオクトパストラベラーをプレイしたことはありますか?」は、2020年11月に公開された中間発表には含まれていなかった項目で、驚きの結果が判明しました。

 ちなみに筆者は「プレイしたことがある」で、それが普通だと思い込んでいたのですが、アンケートの結果はというと……!?

「プレイしたことがある」……37%
「気になっていたがプレイしていない」……23%
「プレイしたことがない」……40%

 えっ!? まさかの私ってば少数派だった……! 「気になっていたが~」と答えた方も結局はプレイしていないので、シンプルに分類すると「プレイしたことがある」人は40%、「プレイしたことがない」人は60%という、筆者にとっては意外な結果でした。

 ただ、これはむしろ“いい結果”というべきで、Nintendo Switch(後にSteam版も発売)からプラットフォームをスマートフォンに移したことで、非常に多くの新規プレイヤーを取り込んでいるからです。

 こうなったら次の段階として、6割以上の未体験プレイヤーにぜひNintendo Switch/Steam版『オクトパストラベラー』をプレイして欲しいところ。世界観は完全につながっているし、本作にも星5トラベラーとして実装されたトレサ嬢やハンイットさんが8人の主人公の1人として大活躍するので、本作が好きな人には猛烈にオススメですよ!

  • ▲ハンイット、トレサの登場をよろこんだ前作プレイヤーは多いはず。彼女たちを気に入った前作未プレイの方は、ぜひお試しを!

 なお、前作の8人の主人公たちは、それぞれ対応する職業の“八つ子”のトラベラーストーリーにゲストとして登場しています。以前はこのファンサービスだけで大満足だったのですが、ハンイットさん、トレサ嬢と立て続けにトラベラーとして登場したことで、がぜん残り6人の登場にも期待が高まってきました。

 2020年12月版のロードマップによると、2月に前作で闘技場があった“ヴィクターホロウ”周辺と、ハイエンドコンテンツ“闘技大会”が追加される予定とのこと。闘技場といえば前作の“あの男”が思い出されますが……!?

運営チームからのコメント

 前作を遊んでいただいた皆さま、本作もプレイしていただきありがとうございます。

 本作は、「オクトパストラベラー」シリーズをより多くの方々にお届けしたいという思いからスマートフォンタイトルとして制作を進めてまいりました。

 今作が初めてとなる皆さま、気に入っていただけたら前作もお手に取ってみていただけると幸いです。

(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金