『DQウォーク』クロコダインがロモス城を襲撃! 【電撃DQW日記#772】

イナヤ マギ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、現在開催中の『ダイの大冒険』とのコラボクエスト“アバンの使徒編”のイベントストーリーを追いかけていきます。

 今回は第4章1話~2話のストーリーです。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

第4章1話:百獣総進軍!

 獣王クロコダインは、百獣軍団のモンスターたちを率いてロモス王国へと進軍してきました。

 その目的はダイを倒すこと。本来なら正々堂々と戦うクロコダインですが、今回は手段を選ばないようです。


 ロモス王を助けるため、モンスターの大軍がいる城の中に走っていくダイ。

 マァムは追おうとしますが、ポップは死にたくないとダイを見捨てようとします。


 そんなポップにマァムは大激怒。一発殴りつけて「最低」というセリフを残し、城の中へと走っていきました。

 ダイたちがロモス城の大広間に到着すると、待ち構えていたクロコダインは、ザボエラから受け取った魔法の筒から何かを出しました。


 それはなんと、ダイの育ての親であるブラス! 


 ブラスが相手ではダイも攻撃することができず、一方的に攻撃を受けてしまいます。


第4章2話:勇気あるもの

 正々堂々と勝負をするはずのクロコダインが卑怯なやり方を使ってきたことに、マァムは怒りを露わにします。


 その一言に動揺するクロコダインでしたが、勝利のために誇りを捨てて獣王痛恨撃を放ち、ダイたちはロモス城の壁もろとも吹っ飛ばされてしまいました。


 一方外にいたポップは、火事場泥棒をしようとする偽勇者たちを見つけ、彼らの行いを咎めようとします。


 が、偽勇者の一味のまぞっほは逆にポップをスカウトしたあげく、それを断ると仲間に見捨てるのかと逆に問われてしまいます。


 まぞっほが水晶玉で城の中の様子を見せると、ダイたちがピンチに陥っていました。


 おじけづくポップに、まぞっほは自分の師匠から言われたセリフをぶつけます。


 まぞっほに励まされたポップは、ダイたちのピンチを救うためにロモス城へと向かうのです。


【4章3~4話に続く】

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金