『DQウォーク』ゲリュオンのこころSは、けもの系に特大ダメージを出せる超攻撃特化型!【電撃DQW日記#767】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 ほこらの新シーズンが始まり、『ドラクエウォーク』をやる気がアップしたレトロです。前回のシーズンはガチ勢が手を抜いていた(?)こともあり、初の4桁順位でフィニッシュできました。今回はゲリュオンが新たに登場しており、またボーダーが上がることが予想されるので、ほどほどにプレイできればと思っています。

 さて、新たに追加されたゲリュオンのこころの性能が早くも判明したので、本記事にて紹介していきます。

  • ▲前回は7841位でした。3回目にして初の“伝説の英傑”!

さまざまなダメージアップの特殊能力持ち!
バギ属性とくぎ&斬撃ダメージ&けもの系が相手なら、最大+25%!!

ゲリュオンのこころS

・コスト99:(黄)
・さいだいHP+120
・さいだいMP+56
・ちから+75
・みのまもり+90
・こうげき魔力+37
・かいふく魔力+37
・すばやさ+55
・きようさ+55

<特殊効果>
・こころ最大コスト+4
・スキル斬撃ダメージ+10%
・スキル体技ダメージ+5%
・バギ属性とくぎダメージ+5%
・けもの系へのダメージ+10%
・幻惑耐性+10%
・眠り耐性+10%

 ゲリュオンのこころは黄枠で、コストは現在最も高い99。上級職ではバトルマスターと魔法戦士、パラディンに適性があります。パラメータはさいだいHPやみのまもりが高いためパラディンでも採用できますが、やはり攻撃的な特殊効果を活かすためにはバトルマスター、もしくは適性を問わずアタッカーでも使用したいところです。

 特殊効果を見るとわかるとおり、体技より斬撃ダメージのほうが上なのですが、バギ属性斬撃ダメージのとくぎは、探してみると案外少なかったりします。そのため、斬撃、体技にかかわらず採用してしまって問題はありません。けもの系が相手なら十分なダメージが期待できますからね!

バギ属性斬撃ダメージの主なとくぎ

・空裂斬(全体190%/王者の剣)
・スイカスライサー(単体220%/スイカブーメラン)
・レボルスライサー(単体300%/ドラゴンブーメラン)

バギ属性体技ダメージの主なとくぎ

・うなれ!真空の斧よ!(全体150%/真空の斧)
・カラミティストーム(単体240%/ナイトメアチェーン)
・獣王痛恨撃(単体255%/真空の斧)
・断空なぎはらい(全体200%/ドラゴンロッド)
・超しんくうげり(全体190%/黒嵐のツメ、冥獣のツメ)
・テンペストブロウ(単体180%×2/黒嵐のツメ)
・龍牙疾風拳(全体245%/黄竜のツメ)

 バギ属性のとくぎが使える武器では、スイカブーメランと真空の斧が配布武器です。後者は現在クライマックスを迎えている“ダイの大冒険イベント”で入手できますので、まだ入手していない人は急いで手に入れておきましょう!

 ちなみに、過去のイベントで入手できたウイングタイガーのこころも似たような性能となっており、体技ダメージのとくぎで戦う場合は大きくダメージの底上げが可能です。

 また、幻惑耐性と眠り耐性も上がるため、これらの状態異常を使ってくる敵のときに頼りになるのもうれしいところ。クセのあるこころですが、ピンポイントで刺さる性能となっていますので、ぜひ1つは手に入れたいところです。







※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金