ジュドーが乗るのはガンダムだけじゃない!? 『機動戦士ガンダムΖΖ』32話のあらすじ

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、アニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』の32話“潮の湖を超えて”が配信されています。

 『機動戦士ガンダムΖΖ』は『機動戦士Ζガンダム』の続編。主人公のジュドーが、前作主人公のカミーユの跡を継ぎ、ジオン残党改めネオ・ジオンとの闘いに身を投じる作品です。“アニメじゃない〜夢を忘れた古い地球人よ〜”をはじめとするコミカルな雰囲気と、強化人間の生き様やネオ・ジオンと連邦の対立などシリアスな二面制があり、宇宙世紀シリーズでも独特な雰囲気を持ち合わせています。

 第32話のあらすじはこちらです。

あらすじ(一部抜粋)

 アーガマとの合流地点に向かうガンダムチームはメルリル湖という塩湖に出た。しばしの休息を取るジュドーたちだったが、そこに、またもオウギュストの部隊が襲い来る。

 オウギュストはグレミーが温存しているニュータイプ部隊の存在を知り、ハマーンを裏切り、グレミーに服従を誓うようになっていた。

 オウギュストはジュドーたちを威嚇しただけでその場を去り、ダブリンへ進みつつあるアーガマへと向かっていった。

 ジュドーたちガンダムチームはアーガマの援護に急行するが、エルに気のあるビーチャは、彼女がジュドーの活躍を喜ぶのが気に入らず、ジュドーからZZガンダムを奪いMSドライセンを迎え撃つ。

 しかし慣れない機体では思うように戦えず苦戦してしまう。ジュドーはMS百式で出撃し、ドライセンを撃墜するのだった。

©創通・サンライズ