『MOTHER2』に登場するホテルの“宿泊記念グッズ”登場! 町の思い出も募集中

電撃オンライン
公開日時

 ほぼ日MOTHERプロジェクトが1月下旬に発売予定のグッズにあわせて、 ツイッターとメールで“MOTHER2の町の思い出”を募集しています。

 以下、リリース原文を掲載します。

『MOTHER』ファンのみなさん、ぜひ「MOTHER2の町の思い出」を教えてください!

 ほぼ日MOTHERプロジェクトが2021年1月下旬に発売予定のグッズにあわせて、ツイッターとメールで「MOTHER2の町の思い出」を募集します。

 発売を予定しているのは『MOTHER2』に登場するホテルにもしも宿泊記念グッズがあったら…という設定でつくったホテルキーリングとステッカーのセット。

 ゲーム内に登場する6つの町のホテルにあわせて「おみやげセット」をつくりました。それぞれの町やホテルのことをすぐ思い出せない人もいらっしゃるかも? ということで、『MOTHER2』に登場する6つの町「オネット」「ツーソン」「スリーク」「フォーサイド」「サマーズ」「スカラビ」の町の思い出を募集します。

 お送りいただいた思い出は「ほぼ日MOTHERプロジェクト」のツイッターや公式ページで掲載させていただくことがございます。ぜひ、おしゃべり感覚で、『MOTHER2』の町の思い出を投稿してください。ご参加お待ちしてます。

 本募集は「ほぼ日MOTHERプロジェクト」の公式ツイッター(@hobonichimother)で行っております。

募集期間:1月7日よりツイートやメールの状況によって、商品の発売ごろまで受け付ける予定です。
参加方法:ほぼ日MOTHERプロジェクトのツイッターへのリプライもしくはメール(mother@1101.com )でまでお寄せください。

  • ▲1月下旬に発売予定のホテルキーリングとステッカーのセット(左上より、上段:オネット、ツーソン、スリーク、下段:フォーサイド、サマーズ、スカラビ)

ほぼ日MOTHERプロジェクトについて

 糸井重里がつくったRPG『MOTHER』は、『MOTHER』(1989年)『MOTHER2』(1994年)『MOTHER3』(2006年)と発売から長い年月が経っているにも関わらず、いまなお、世界中で多くのファンに熱狂的に愛されています。

 シリーズ3作のことばをすべて収録した『MOTHERのことば。』(2020年12月25日発売(の製作にあたり、「ほぼ日MOTHERプロジェクト」を2020年4月30日に起ち上げました。『MOTHERのことば。』の発売後も、『MOTHER』ファンの方に喜んでいただけるような情報をプロジェクトのWebサイト、同サイトにて登録いただけるメールマガジン、公式ツイッター(@hobonichimother)などを通じて発信してまいります。

(C)SHIGESATO ITOI / Nintendo (C)HOBONICHI