マクドナルドのハッピーセットがリニューアル! サイドメニューを4種から選べるように

電撃オンライン
公開日時

 マクドナルドのハッピーセットが、本日1月8日からリニューアルされました。

 また、本日よりきかんしゃトーマスとシナモロールのハッピーセットが始まっています。

ハッピーセットがリニューアルでサイドメニューを拡充

 栄養バランスに配慮して、今まで“マックフライポテト(S)”と“スイートコーン”の2種類だったサイドメニューが4種類に拡充され、追加料金なしで、より幅広い選択肢から選べるようになりました。

 スイートコーンにえだまめをプラスし、美味しく栄養を摂れる“えだまめコーン”、腸まで届くビフィズス菌(BB-12)を使用した、ほんのり甘く爽やかな風味の“ヨーグルト”が新商品として追加されています。

 また、野菜の選択肢を増やすために、通常セットメニュー“サイドサラダ”がハッピーセットでも選択できるようなりました。

販売エリア
全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
販売時間
全営業時間中
店頭価格
470円~500円(税込・一部店舗では価格が異なる場合があります)

きかんしゃトーマスとシナモロールのハッピーセット発売!

ハッピーセット“きかんしゃトーマス”

 ハッピーセット“きかんしゃトーマス”には、トーマスと仲間たちのブロックを組み立て、手転がしや連結させて遊べるおもちゃ6種が登場します。

 今回のおもちゃは想像力や色・形の認識を育むこと、そして多様性について知ることをテーマとしています。

 カラフルな車体のブロックを自分の手で組み立て、『きかんしゃトーマス』の世界を思い浮かべながらきかんしゃを走らせて、自由に想像を楽しむことができます。

 ソドー島で活躍するトーマスはもちろん、日本で活躍しているヒロ、ケニアからやって来たニア、インドで活躍するアシマなど、出身地や性別も多様なきかんしゃたちがラインアップされており、それぞれのきかんしゃたちが活躍する国や島に住む生き物などについて知ることができるカードも付いています。

 複数あれば連結して遊べるほか、それぞれのきかんしゃたちはもちろん、彼らが活躍する国や島に住む生き物などについても、遊びながら多様性を学べます。

ハッピーセット“シナモロール”

 ハッピーセット“シナモロール”は、2020年サンリオキャラクター大賞1位を獲得したシナモロールをモチーフにした、かわいいグッズでカフェごっこができるおもちゃ6種が登場します。

 “ごっこ遊び”で想像力や表現力を育むとともに、生活習慣を身に付けてほしいという想いが詰まったおもちゃです。

 カフェの店員さん気分で遊べる“シナモロールのソフトクリームマシン”や、実際の料理に使える“シナモロールの計量カップ&スプーンセット”など、注文を取り、料理を作って提供するまでの、様々なカフェの仕事を体験できるおもちゃが揃います。

 “カフェごっこ”で店員さんになりきって遊んだり、料理に使えるグッズで実際におうちの方のお手伝いをしたりするなど、想像力と表現力を豊かにする遊びと、生活習慣の形成につながる体験を楽しめます。

※画像は公式サイトのものです。
©2020 McDonald's. All Rights Reserved.