あんたは俺が討つんだ! 今日! ここで! 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』34話のバトルがすごい

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、『METAL ROBOT魂フォースインパルスガンダム』の商品化決定を記念して、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』34話が配信中です。

 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』は『機動戦士ガンダムSEED』の続編として、2004年10月9日から2005年10月1日まで放送された作品です。

 今回配信された34話は、シン・アスカがフリーダムガンダムと戦う名エピソード。傷ついた上半身パーツの自爆攻撃、回避のための分離など、シンがインパルスガンダムのシルエット換装を使いこなして鮮やかに戦う姿は必見です。

あらすじ(一部抜粋)

 マリューらは、母国を純粋に心配するカガリやキラの意見を採って、オーブへ向けてアークエンジェルを発進させる。

 そんな中、ミネルバに新たな命令が下った。友軍と共にアークエンジェルを包囲し、これを討てというのだ。

 ザフトの猛攻に晒され続ける、アークエンジェル。一方シンは、キラのフリーダムを圧倒していた。インパルスの特性をフル活用しながら戦いに集中するシンに対して、アークエンジェルを守りつつコクピットを避けて攻撃するしかないキラは、徐々に追い詰められていく。

■『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に関連するアイテムを楽天で探す


©創通・サンライズ