鬼の副長・土方が秋葉系オタク・トッシーに。実写映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』1月16日放送

電撃オンライン
公開日時

 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が1月16日に地上波で放送されます。テレビ愛知では11:45~、テレビ東京では11:55~、テレビ大阪では13:30~、テレビ北海道では24:50~に放送されます。

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』あらすじ

 時は幕末…地球人と宇宙人・天人(あまんと)が共に暮らす江戸、かぶき町。仕事がなく金欠で家賃も払えない《万事屋(よろずや)》の銀時、新八、神楽はある日、キャバクラすまいる>の店長から“幕府のお偉いさん”の接待を依頼される。しかしその“お偉いさん"とは時の征夷大将軍・徳川茂茂だった!

 時を同じくして真選組鬼の副長、土方が攘夷浪士たちに囲まれていた。剣を抜こうとする土方…しかしなぜか体が勝手に動き、気が付けば土下座!

 突如、第2の人格=アキバ系オタク“トッシー”が現れてしまう。ヘタレと化したトッシー、さらに「真選組」で巻き起こる内紛劇、遂には「真選組」の存亡をかけた危機が迫る。

 やがて、それは将軍をも巻き込む陰謀につながり大騒動に発展、この最大の危機に万事屋は、そして銀時はどう立ち向かうのか――。

(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会