アニメ『小林さんちのメイドラゴンS』放送開始時期が判明

電撃オンライン
公開日時

 TVアニメ『小林さんちのメイドラゴンS』の放送開始が2021年7月に決定しました。あわせてキービジュアルと公式サイトにて新しいイントロダクションも公開されました。

 以下、リリース原文を掲載します。

TVアニメ「小林さんちのメイドラゴンS」2021年7月放送決定!さらにキービジュアルとアニメのイントロダクションも公開!

 2017年、京都アニメーションによって制作された、ドラゴン娘と人間たちとの大体ほのぼの、時々ブラックな異種族間交流コメディ、TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」。

 こちらの作品の2期、TVアニメ「小林さんちのメイドラゴンS(※読み:エス)」が2021年7月に放送が開始される事が発表された。さらに本作のキービジュアルも公開となった。

 キービジュアルでは小林さんとトール、カンナに加え、新たなドラゴン「イルル」も登場。イルルが本作でどのように他のドラゴン達や小林さんと関わってくるのか、今から放送を楽しみに待ちたい。

 またキービジュアルとともに、公式ホームページではTVアニメ「小林さんちのメイドラゴンS」のイントロダクションも公開された。こちらは通常バージョンと小林バージョン、トールバージョンの3種類が公開されているので、是非一度チェックしてほしい。

<TVアニメ『小林さんちのメイドラゴンS』 作品概要>

■放送情報

2021年7月放送開始

■制作

京都アニメーション

■イントロダクション

 あのはちゃめちゃドラゴンメイドが再び!

 ひょんなことから小林さんちのメイドとして働くことになったドラゴン・トール。

 大好きな小林さんに時々(嘘。たくさん)迷惑を掛けながらも、なんとか人間社会に溶け込み立派に(嘘。そこそこに)メイド業をこなしていた。

 同じドラゴンのカンナ、ルコア、ファフニール、エルマたちも、それぞれ自分の居場所を見つけて、人間たちと異種間コミュニケーションを満喫していた。

 そんなまったり、たまに激動の日々を送っていた頃。小林さんに、新たなドラゴンの脅威が襲いかかる――。

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会