アニメ『さよなら私のクラマー』黒沢ともよ、悠木碧らが演じるのは?

電撃オンライン
公開日時

 『四月は君の嘘』の新川直司さんが描く新たな青春ストーリー『さよなら私のクラマー』のTVアニメ版第2弾キービジュアルが公開されました。また、TVアニメ版に登場する周防すみれ、曽志崎緑、白鳥綾の3人のキャストも発表。キャストコメントも届いています。

TVアニメ版第2弾キービジュアル

周防すみれ・曽志崎緑・白鳥綾キャスト情報

  • ▲周防すみれ(CV:黒沢ともよ)

 蕨青南高校女子サッカー部の1 年生。ポジションはフォワード。

 スピードが武器のウイング。一見するとクールだが、毒舌家で気が強い。
 
 中学時代は実力を発揮することなく終わったが、蕨青南では持ち味を発揮している。

キャストコメント

 この度周防すみれ役で参加させていただくことになりました。

 初めて役に触れたときは自分とは似ていないと感じましたが、今では自分自身が抱えている課題が周防すみれとの大きな共通点だと思う様になりました。

 取り繕わず周防すみれとして物語を生きられたら何か変わるんじゃないかという希望を持って、誠実に演じたいと思います。

 よろしくお願い致します。


  • ▲曽志崎緑(CV:悠木碧)

 蕨青南高校女女子サッカー部の1年生。ポジションはミッドフィールダー。

 中学時代に全国大会で3位となり、U-15日本女子代表にも招集される実力者。形勢を一変させる展開力やシュート力が持ち味。

 オタク気質な一面があり、今は土佐弁に凝っている様子。「きゅんこく」というアニメにハマっている。

キャストコメント

 さばさばしていて野心家で熱い、すごくいい意味で泥臭く、かっこいい子だと思っています。

 技があるぶん自我も強い。自我があるから技も強い。

 そんな緑の在り方を危うく思いつつ、憧れるところもあって…。

 精一杯魅力的に泥臭く演じられたらいいなと思っています。


  • ▲白鳥綾(CV:古城門志帆)

 蕨青南高校女子サッカー部の1 年生。ポジションはフォワード。

 見た目通り高飛車なお嬢様キャラで、自らを「サッカー界のプリマドンナ」「オフサイドラインで生まれた女」と称している。

キャストコメント

 この作品には魅力的な女子フットボーラーが沢山出てくるのですが、白鳥はその中でも一際異彩を放っていて、強く脳裏に焼きついたキャラクターでした。

 彼女の一挙一動はインパクト大なので、あのキャッチーな言葉をどう言おうかと今からすでに緊張でドキドキが止まりません。

 ダンシングスワンの華麗なプレイをお届けできるように頑張ります! エリザベス!!

©新川直司・講談社/2021「映画 さよなら私のクラマー」製作委員会