アプリ『ニーア』でも王妃の玉座のウェポンストーリーは相変わらず狂気の構文

そみん
公開日時

 早く2月18日配信予定のスクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』が配信されないかなあ……なんて公式Twitterを眺めていたら、昨年秋にウェポンストーリーが公開されていました。

 数か月前の情報かよ! なんて思う方もいるかと思いますが、やっぱり『ニーア』のウェポンストーリーはイカレ……もとい、イカしてるので、少しだけ紹介させてください。

“王妃の玉座”構文は相変わらず。で、結局ダレだよ!

●王妃の玉座ウェポンストーリーLv.1

 昔ある国に絶世の美女と呼ばれた王妃の甥が恋した淑女に花束を贈ろうとした老人の幼馴染と自称する町役場の主人の養子と些細なことで喧嘩した詩人が大切にしている竪琴を作った楽器屋の並びに本店を構える武器屋の主人の姉の叔父と仲良しの応急料理人がいた。

 ……王妃、どこ行った(笑)。てか、わりと早い段階で“自称する”とか入っちゃって、他人みがすごいです。

 過去シリーズにもあったんですよね。“ある王妃が暮らす王国”から始まりつつ、最終的には「どこの国だよ!?」と突っ込みたくなる“王妃の玉座”のウェポンストーリーが。そして、開発スタッフのツイートを見る限り、やっぱりあえてこの形にした模様。てか、“王妃の玉座構文”って(笑)。

 さて、過去作でのオチは無限ループ地獄に落ちるかのような、見るだけで頭が痛くなるようなものでしたが、果たして『リィンカネ』ではどうなることやら。早くゲームを遊んで、ウェポンストーリーを読み進めたいですね!

 ちなみに公式Twitterで先行公開されたウェポンストーリーはモーメントとしてまとめられているので、他の武器物語が気になる方はぜひ!

  • ▲ちなみに、サービス開始と同時に『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』とのコラボが開催予定。PVでは2B、9S、A2の姿が確認できます

※画像は公式Twitterをキャプチャーしたものです。
© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Developed by Applibot,Inc.

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金