江口拓也さんと安元洋貴さんが番組でリアル一発逆転人生!? 『声優と夜あそび』月曜日レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 無料で楽しめるインターネットテレビ局AbemaTVの「アニメLIVE チャンネル」で絶賛配信中の『声優と夜あそび』。
 2019年7月15日の夜10時から夜11時30分にわたり、放送された『声優と夜あそび【月:安元洋貴×江口拓也】 #15』のレポートが到着しました。
 本放送では視聴者アンケートの順位を予想する「夜あそびダービー」や、日本産クラフトビールの飲み比べ、ことわざの真偽を当てるコーナーなどを行いました。

番組レポート:江口拓也さん番組でリアル一発逆転人生!?

 本放送では、さまざまな質問の視聴者アンケートを行い、その結果を予想する「視聴者の心を読め! 夜あそびダービー」を実施しました。MCの2人にはチップが配られ、自信に応じて任意の枚数を賭けることができます。

 また、アンケート結果の1位だけを予想したり、1位から4位だけを予想したりと、回答方法ごとに2倍から20倍までの倍率が設定されています。競馬のルールを理解している安元さんに対して、江口さんは「僕、競馬のルールわかんない……」と少し不安の様子。

 しかし「勝者にiTunes カードがプレゼントされる」ということが明かされると「イェェェイ! ゲームに課金するぜぇぇ!」と一気にテンションが上がります。

 アンケートの第1問は「月曜にゲストで来てほしい曜日MCは?」というもの。水曜日MCの内田真礼さんや木曜日の浪川大輔さんなどの選択肢が提示され、リアルタイムで視聴者がアンケートに投票します。

 MCの2人はそれぞれの分析をもとに結果を予想。どれだけのチップを賭けて駆け引きが始まるのか……と思いきや、安元さんはいきなり“1位から4位まで全予想にチップを全部賭ける”という最高のハイリスクハイリターン戦法に。まさか1回目で破産……と思いきや、なんと予想が完全的中しスタート時の20倍のチップを手に入れます。

 この結果には「江口に借金するつもりだったんだけど……」と安元さんも苦笑いしつつ、「このまま賭けを続けたら小道具(チップ)なくなるぜ?」と自信を覗かせます。一方の江口さんは「江口拓也の顔で好きなパーツは?」や「安元洋貴にして欲しいコスプレは?」などの質問に苦戦し、少しずつチップを減らしながら少しずつヒートアップ。

 ついに「一度遭遇してみたいのは?」という遭遇してみたい妖怪や妖精を答えるアンケートでは、「人生逆転やで!」と安元さんから強引に借金し、そのまま全額賭けるという暴挙にでます。

 しかし、この賭けが大当たりし、江口さんのチップは開始時の100倍に。江口さんは思わずガッツポーズをとり「うぉぉぉぉっ! こういうことやでぇ! 人生はぁっ! 一発逆転やぁぁぁーーー!」と絶叫します。

 スタッフも視聴者も江口さんの勝利が確定したと確信しました……が、最後の「デートしたい声優は?」というアンケートで自分たちの順位を低く見積もってしまい、なんと2人とも全額没収。

 ゲームの結果は2人とも所持チップ0の同点で終わりましたが、「みんな、僕達のことを好きでいてくれて、ちょっと嬉しかった」と微笑みを浮かべました。


「アニメLIVE チャンネル」/『声優と夜あそび【月:安元洋貴×江口拓也】 #13』

<放送日時&番組URL>
放送日時:2019年7月15日 夜10時~夜11時30分
放送URL:https://abema.tv/channels/anime-live/slots/Dv4kMHBVztjmZq
出演者(敬称略):安元洋貴、江口拓也
※過去の放送回は、「Abema ビデオ」にて無料でご覧いただけます。
Abemaビデオ『声優と夜あそび 2nd Season』:https://abema.tv/video/title/218-101

『声優と夜あそび』とは

 毎週月曜日から金曜日まで人気声優が2 名ずつ日替わりでMC を務める、業界初となるAbemaTV オリジナルの声優生放送レギュラー番組です。月曜日は安元洋貴さんと江口拓也さん、火曜日は金田朋子さんと木村昴さん、水曜日は内田真礼さんと下野紘さん、木曜日は浪川大輔さんとマンスリーMC(7月は吉野裕行さん)、金曜日は関智一さんと大河元気さんがMC を担当し、トークセッションや、さまざまなコーナーに挑戦します。

「AbemaTV」(アベマティーヴィー)について

 "無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテイメント機能「Abema ビデオ」では、国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇るオリジナルエピソード常時18,000本以上を配信しています。
 さらに、「Amazon Fire TV ファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応し、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、既に放送が開始された番組を放送中でも最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
(※1) 2019年5月末時点、自社調べ

©AbemaTV